カテゴリーアーカイブ: イーロン・マスク

宇宙から全世界にインターネットをつなぐ!? イーロン・マスクの新たな計画が発動

始動したイーロン・マスクの新計画  イーロン・マスク氏率いる宇宙企業「スペースX」は2019年5月24日、宇宙インターネット計画「スターリンク」を構成する、最初の60機の衛星の打ち上げに成功した。  同社は今後も矢継ぎ早 […]…

ZOZOTOWNの前澤氏、2023年に月旅行実施を発表! 彼が乗るスペースXの新型宇宙船「BFR」とは?

 米宇宙ベンチャーの「スペースX」を率いるイーロン・マスク氏は2018年9月18日(日本時間)、2023年に同社の新型宇宙船「BFR」で、世界初となる月への旅行を実施すると発表した。  宇宙船に乗り込むのは、アパレル・オ […]…

スペースXはなぜ史上最も重い衛星をわざと低い軌道に打ち上げたのか? その戦略と衛星会社の目論見

 イーロン・マスク氏率いる宇宙企業「スペースX」は2018年7月22日、「ファルコン9」ロケットの打ち上げに成功。カナダの衛星通信会社テレサットの通信衛星「テルスター19V」を、予定どおりの軌道へ送り届けた。  テルスタ […]…

タイの洞窟事故、イーロン・マスクの「小型潜水艦」は使われなかったが、迅速な行動力と無駄には終わらせないアイデアに驚愕

 6月23日にタイで発生した洞窟事故。行方不明になった地元のサッカー少年とそのコーチら13人はその後、洞窟の奥深くで無事に発見され、10日までに13人全員が救出された。  しかし、その救出にはさまざまな困難が立ちふさがっ […]…

イーロン・マスクの「超大型ロケット」が米空軍に売れた理由と、その巨体に隠されたもうひとつの能力

 米空軍は2018年6月21日、開発中の軍事衛星「AFSPC-52」の打ち上げを、イーロン・マスク氏率いる宇宙企業「スペースX」に発注したと発表した。契約額は1億3000万ドルで、打ち上げは2020年ごろの予定。  打ち […]…

トランプ大統領の“グダグダ”な有人月探査と、それを尻目に突き進む民間企業――2020年代、人類はどこへ行く?

 アポロ計画で人類が月に降り立ってから、まもなく50年が経とうとしているが、人類はいまだ、地球のまわりを回る国際宇宙ステーションに滞在し続けるだけで、月より遠くの天体はおろか、月へふたたび訪れることすらしていない。  そ […]…

宇宙から全世界にインターネットをつなぐ! イーロン・マスクの狙いとは?

 イーロン・マスク氏率いる宇宙企業スペースXは、2018年2月22日、人工衛星を使って宇宙から全世界にインターネットをつなげるという、壮大な計画の実現に向けた試験衛星の打ち上げに成功した。 「スターリンク」(Starli […]…

イーロン・マスクの「世界最強ロケット」は、いったいなにがすごいのか?

 イーロン・マスク氏率いる宇宙企業スペースXが、またもや快挙を成し遂げた。  2018年2月7日(日本時間)、同社は新型ロケット「ファルコン・ヘヴィ」を打ち上げた。“ヘヴィ”の名のとおり、世界最大級の巨体をもつロケットは […]…