カテゴリーアーカイブ: サマータイム

健康被害続出に経済損失は数千億円。サマータイム導入は日本の息の根を止める

 酷暑、そして五輪の旗印のもとに注目を集めているサマータイム導入。「暑さ対策」を名目に、政府も対応を検討し始めているというが、その実現度は!? 五輪のためだけに2時間の早寝早起きが必要か?  五輪開催を’20年に控えてブ […]…

EUでサマータイム廃止がほぼ決定。それでも日本政府はオリンピックのために採用する気か?

廃止賛成が過半数を割った国はEU内2か国だけ!  ヨーロッパでのサマータイムの導入は廃止されることがほぼ決定した。その理由は7月初旬から8月16日まで欧州連合(EU)28か国でインターネットを通して意見公募した結果、これ […]…

前回東京五輪も最近の各国の五輪も大会後は不景気に。今の日本にそれを耐えられるのか?

 東京オリンピックに纏わる話題は、今の日本が抱える問題を如実に表しているように思える。  一部企業の利益になる一方で、どんどん膨らむ費用への負担や、無償でさまざまな仕事をやらされるボランティアなど国民にはさまざまな負担ば […]…

経済的メリットはなし、健康被害も大。EU諸国では「脱サマータイム」の声が高まっている

 2020年の東京五輪・パラリンピックを前に、サマータイム(夏時間)導入を政府・与党が本格検討に入った。  筆者が住むヨーロッパでは、現在サマータイムを採用している。3月の最後の週から2番目の週末の日曜夜中2時に時計の針 […]…

「夏時間で電力消費節約はうんざりだ!」EUで高まる「夏・冬時間変更制」への不満

 3月と10月のそれぞれ最後から2番目の週末に夏時間と冬時間の変更が欧州連合(EU)で90年代から実施されている。  今年は3月25日の土曜から26日の日曜にかけて時計の針を1時間進ませて夏時間に入った。25日の夜中12 […]…