カテゴリーアーカイブ: サンティアゴ・カラトラバ

「ガウディの再来」と言われた建築家、ベネチアで1000万円の罰金を課される

 現在、スペインを代表する建築家のひとりにサンティアゴ・カラトラバ(Santiago Calatrava)がいる。筆者が住んでいるバレンシア出身で、1990年代から2000年代にかけてガウディーの再来かと注目を集めた建築 […]…