カテゴリーアーカイブ: 右派ポピュリズム

米国の対イラン制裁除外対象8か国にイタリアが入った背景にあるトランプの戦略

 11月5日、米国は2段階目となるイランへの制裁を再開した。その対象になったのは700以上の個人、及び主要銀行、原油の輸出企業、船会社などである。  イランの原油産出量は昨年、日量400万バレル以上と推定され、それが今年 […]…