カテゴリーアーカイブ: 6号機

パチスロ人気機種大型撤去目前。「撤去イベント」に潜むホール側の思惑と業界の未来

人気機種の大型撤去、いよいよ目前  パチンコ業界は年末の大型撤去に戦々恐々としている。  2018年の規則等改正に伴い、「パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴」、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」、「アナザーゴッドハーデス […]…

パチンコ業界を悩ませる「6号機の憂鬱」。その裏事情を解説する

 今、パチンコ業界が一番頭を悩ましているのは、2018年2月に施行された新しい遊技機規則のそった「新規則機」が市場に出回らない事である。 「新規則機」への入れ替え、全然進まず  既報の通り、ギャンブル等依存症対策の一環と […]…

新規則で登場した設定付きパチンコと6号機パチスロは斜陽の業界を救えるのか?

 2018年2月1日に施行された新規則により、パチンコ・パチスロ遊技機の仕様が大きく変わった。  IR整備法成立との兼ね合いにより、ギャンブル等依存症対策が叫ばれる中、最たる変更としては、出玉の総量が厳しく制限されたこと […]…

規制緩和により、パチスロ6号機の出玉スピード改善。だが新たな縛りも

 政府が推進するギャンブル等依存症対策の一環として改正された、パチンコの遊技機規則が2月1日から施行された。  ネット上では、出玉規制が従来の3分の2まで引き下げられるであるとか、現行設置されている遊技台はすぐに撤去され […]…

規制緩和により、パチスロ6号機の出玉スピード改善。だが新たな縛りも

 政府が推進するギャンブル等依存症対策の一環として改正された、パチンコの遊技機規則が2月1日から施行された。  ネット上では、出玉規制が従来の3分の2まで引き下げられるであるとか、現行設置されている遊技台はすぐに撤去され […]…