カテゴリーアーカイブ: ALPS処理失敗水

「汚染水を飲んだ」政治家に、「飲ませた」と言われたジャーナリストが見た「今も変わらぬ政府・東電の姿勢」

「汚染水を飲んだ」ことよりも、その「過程」に汚染水問題の本質がある  福島第一原子力発電所で発生し続ける放射能汚染水。環境相が、トリチウムを含んだ汚染水を「海に放出するしかない」と言ったことで、2011年10月31日に当 […]…