カテゴリーアーカイブ: IR推進法案

カジノ誘致を巡る「利権」という幻想。甘い汁を吸えるのは誰なのか?

カジノ誘致を巡る2つの「利権争い」  カジノ誘致については、現在水面下の利権争いがだんだん激しさを増している。今回は、あまり表に出ていない「とんでもない話」も含めて解説する。  現状はカジノを含むIR(統合型リゾート)を […]…

ギャンブル依存症対策の基本計画が明らかに。ほぼ対応済みのパチンコ業界だが唯一の難所は「店内ATM撤去」か

パブリックコメント募集が始まったギャンブル依存症対策  3月6日に開催された、第2回ギャンブル等依存症対策推進関係者会議において、「ギャンブル等依存症対策基本計画(案)」が示され、パブリックコメントの募集が始まっている。 […]…

和歌山市長選で、カジノの“争点隠し”を狙う現職・尾花まさひろ候補を、「誘致反対」の島くみこ候補が猛追

自公、国民民主、連合が支援する現職・尾花氏の出陣式に、県知事や地元国会議員など有力者が集結  7月29日投開票の和歌山市長選で、圧勝すると見られていた現職候補の尾花まさひろ・和歌山市長に、「カジノ誘致反対」を掲げる島くみ […]…

「パチンコ自己・家族申告システム」運用とギャンブル依存症対策の課題とは?

 国会では「IR実施法案」の審議が大詰めを迎えており、付帯して「ギャンブル等依存症対策基本法案」も本国会で可決されそうな流れである。  メディアでも、ギャンブル依存症に関わる報道や特集が多く組まれ、どちらかと言うと、対策 […]…