カテゴリー: WATCH&JEWELRY

時計史上最薄クロノグラフを搭載した「オクト フィニッシモ」2019年最新モデル|BVLGARI

ブルガリが、BASELWORLD2019で発表した自動巻きクロノグラフムーブメント搭載の新作「オクト フィニッシモ クロノグラフGMT オートマティック」を2019年6月にリリースする。この超薄型ムーブメントで、ブルガリは5度目の世界記録を樹立することに成功した。続きを読む…

続きを読む
 

「レイダー・ビバーク 9000」に初のブラックモデルが登場|FAVRE-LEUBA

高度9000mの測定が可能な世界唯一の機械式時計として2017年に登場した「レイダー・ビバーク9000」。ファーブル・ルーバの2019年のカラーテーマに合わせ、ブラックモデルがラインナップに加わった。また今秋には登山中の有事に対応するこれまでにないストラップも入荷する。続きを読む…

続きを読む
 

スプリングドライブ20周年とNISSAN GT-R50周年を祝す数量限定モデル|GRAND SEIKO

セイコー独自の駆動機構「スプリングドライブ」20周年を祝すとともに、初代「NISSAN GT-R」50周年を記念する「NISSAN GT-R 50th Anniversary」にインスパイアを得た数量限定のコラボレーションウオッチが2019年6月8日(土)より国内、海外で順次取り扱い開始される。続きを読む…

続きを読む
 

独特の風合いが魅力。美濃焼の技術を使ったアクセサリー|beautiful people

beautiful people|ビューティフル ビューティフルピープルの『美濃焼アクセサリー』 ビューティフルピープルから美濃焼の技術を用いたアクセサリーが登場。クラフツマンシップが感じられるルックスは、装いをしっとりとアップデートしてくれる。 Text by WASEDA Kosaku(OPENERS) 手作業ならではのルックスがユニークな雰囲気を放つ beautiful people(ビューティフルピープル)の物作りのテーマのひとつ「ユニークネス」。他とは異なる存在ということを明確にする、ブラ…

続きを読む
 

文字盤が回転して時を刻むイタリアの機械式腕時計「ミリメトロ」|Trifoglio Italia

トリフォグリオ イタリアは、インテリアデザイナー兼建築家を経て腕時計のデザインを手掛けるアレッサンドロ・バルディエリ氏によって設立されたウオッチブランド。設立当初より、バルディエリ氏の豊富なキャリアから得られたさまざまなインスピレーションに基づく回転ディスク式ウオッチの製造を手掛けている。なかでもオフィスシーンをはじめ、あらゆるシチュエーションに馴染む「ミリメトロ」シリーズが好評を博している。続きを読む…

続きを読む
 

シンプリシティを体現する「スリム ドゥ エルメス」の新作|HERMÈS

エルメスの「スリム ドゥ エルメス」コレクションに、ダイナミックかつ大胆な雰囲気を導き出す「スリム ドゥ エルメス チタン」がラインナップ。超軽量のチタンケースとオレンジが映えるアントラシト色の文字盤がトレンドのカラーコードを踏まえつつ、控えめな佇まいへと昇華する。続きを読む…

続きを読む
 

冒険家・植村直己も愛用した名作、1970年発売のメカニカルダイバーズを復刻|SEIKO

1965年に国産初のダイバーズウオッチを製造し、以降50年以上に渡って独自のテクノロジーを搭載したエポックメイクなウオッチをリリースする<セイコー プロスペックス>。このスポーツウオッチブランドより、冒険家・植村直己氏が北極圏での犬ぞり旅行に携行したことで知られる1970年のモデルを復刻した「<セイコー プロスペックス> ダイバースキューバ 1970 メカニカルダイバーズ 復刻デザイン」が、世界限定2500本でリリースされる。続きを読む…

続きを読む
 

クオーツ アストロン誕生50 周年記念。<セイコー アストロン>新作10モデル|SEIKO

1969 年にセイコーが世界に先駆けて製造したクオーツウオッチ<クオーツ アストロン>から名を受け継ぎ、世界初のGPSソーラーウオッチとして誕生した<セイコー アストロン>。クオーツアストロン50 周年を記念し、<セイコー アストロン>よりレボリューションライン50周年記念モデル2機種、レボリューションライン レギュラーモデル4機種、5Xシリーズ 50周年記念モデル1機種、 5Xシリーズ レギュラーモデル3機種、合計10機種が新たに加わる。続きを読む…

続きを読む
 

<セイコープロスペックス>よりガンダム40周年記念して数量限定3機種が登場|SEIKO

セイコーのスポーツウオッチブランド<セイコー プロスペックス>が、世界的な人気を誇るテレビアニメーション「機動戦士ガンダム」の放送開始40周年を記念した、数量限定のコラボレーションモデル3機種をリリースした。続きを読む…

続きを読む
 

<セイコープロスペックス>よりガンダム40周年記念して数量限定3機種が登場|SEIKO

セイコーのスポーツウオッチブランド<セイコー プロスペックス>が、世界的な人気を誇るテレビアニメーション「機動戦士ガンダム」の放送開始40周年を記念した、数量限定のコラボレーションモデル3機種をリリースした。続きを読む…

続きを読む
 

G-SHOCK×EVERLAST ボクシングギアのレッドを大胆に纏うコラボモデル|G-SHOCK

世界の様々なカルチャーと融合し、ストリートシーンで存在感を放つG-SHOCKから、1910年創業のボクシングおよびフィットネスギアにおけるアメリカのトップブランド「EVERLAST(エバーラスト)」とG-SQUADのコラボレーションモデルが登場した。続きを読む…

続きを読む
 

ブラックセラミック×チタンのNEWコンビ。新作「シーマスター ダイバー300M」|OMEGA

オメガのアイコニックコレクション「シーマスター ダイバー 300M マスター クロノメーター」に、ブラックセラミックとチタンをベースとしたモデルが新たに加えられた。ストラップにはブラックラバーとNATOの2種が用意され、よりスタイリッシュでフレッシュなスタイルへと進化した新作だ。続きを読む…

続きを読む
 

新色ミッドナイトブルーの「パトリモニー・レトログラード・デイ/デイト」|VACHERON CONSTANTIN

1950年代のモデルから着想を得たスリムなケースが特徴の「パトリモニー」コレクションに、独創的な複雑機構を搭載した「パトリモニー・レトログラード・デイ/デイト」のミッドナイトブルー文字盤が加わった。続きを読む…

続きを読む
 

ナビタイマーの特徴的な初期型デザインを、世界限定1959本でリメイク|BREITLING

ブライトリングが60年前に発表した初期ナビタイマー、ブライトリングRef.806のデザインコードを細部に至るまで緻密に再現した「ナビタイマー Ref. 806 1959 リ・エディション」が、2019年5月にリリースされる予定だ。この新しいタイムピースは、リ・エディションシリーズの第1号で、限定1959本で取り扱われる。続きを読む…

続きを読む
 

アワー グラス銀座店でボヴェの希少な天文時計を期間限定展示|BOVET

GPHG2018(ジュネーブ ウォッチ グランプリ2018)にて最優秀賞を獲得した、ボヴェの天文時計「Récital 22 GrandRécital」(リサイタル22 グランドリサイタル)が、銀座の高級時計専門店「アワー グラス銀座店」にて2019年4月30日(火・祝)まで期間限定で展示されている。続きを読む…

続きを読む
 

ヴィンテージ・ロレックス100本を撮り下ろしたアートブック『ART of ROLEX』|BOOK

ヴィンテージ・ロレックス専門店として名を馳せるクォークが、あまりにも貴重で、もはや値が付けられず、店頭で販売せずに非売品として所蔵し、一部予約制として好事家へごくわずかに限定公開してきた非常に貴重なヴィンテージ・ロレックスを、美術出版社が500部限定の豪華本としてリリースしました。続きを読む…

続きを読む
 

5列センターリンクのブレスレットを備えた新作「ブラックベイ 41/36/32 S&G」|TUDOR

チューダーのブラックベイコレクションに、新たな5列センターリンクのSSとYGのコンビネーションブレスレットをスタイリングしたS&G(スチール&ゴールド)モデルが登場した。ケース径は41ミリ、36ミリ、32ミリが揃い、それぞれダイアルカラーはブラックまたはシャンパンカラーの計6種類で展開される。続きを読む…

続きを読む
 

“時計を育てる”感覚を味わえる! パティーナに注目した「BLACK BAY BRONZE」|TUDOR

2016年のジュネーブ ウォッチ メイキング グランプリで、“プティット・エギュィーユ(小さな針)”賞を獲得した「ブラックベイ ブロンズ」に、新色・スレートグレーカラーのグラデーションダイアルを搭載した新モデルが登場した。続きを読む…

続きを読む
 

ダイバーズ、レーシングウオッチの伝統を見事に統合した「ブラックベイ クロノ S&G」|TUDOR

1954年以来、プロフェッショナルダイバーズウオッチに絶えず進化を与えてきたチューダーが、新たな「ブラックベイ クロノ S&G」を発表した。ブラックベイのデザインにモータースポーツの象徴であるクロノグラフを加え、チューダーの伝統を見事に統合したスポーティなスタイルだ。続きを読む…

続きを読む
 

チューダーのダイバーズウオッチの歴史を具現化。現代の実用時計「ブラックベイ P01」|TUDOR

チューダーがバーゼルワールド2019にて、新たに「ブラックベイ P01」をリリース。チューダーは1950年代からアメリカ海軍にダイバーズウオッチを提供してきたが、1960年代後半に当時の技術者たちの叡智を結集した人間工学に基づく機能を導入したプロトタイプを考案。それから半世紀を経て当時のモデルをベースに、“最初の(01)”“プロトタイプ(P)”を意味する「ブラックベイ P01」が誕生した。続きを読む…

続きを読む
 

腕時計メーカーとしての意欲が見える、Gorillaの第二弾が登場|Gorilla

2019年2月16日に発売されたGorillaの「[The FASTBACK GT] DRIFT」。世界限定250本で用意され、瞬く間にソールドアウトになった。現時点では入手できないのだが、今後、Gorillaというブランドが時計業界の寵児になるのは間違いない存在。ぜひ覚えておいてもらいたい。続きを読む…

続きを読む
 

希少プラチナ製「トラディショナル・マニュアルワインディング」|VACHERON CONSTANTIN

ヴァシュロン・コンスタンタンが、プラチナを用いた特別限定モデルのみで構成されるコレクション、エクセレンス・プラチナに、名高い「トラディショナル・マニュアルワインディング」を加えた。このタイムピースは世界限定75本、シリアルナンバー入りで取り扱われる。続きを読む…

続きを読む
 

ムーンフェイズとタイドグラフを搭載するアウトドアウオッチ|BALL WATCH

ボール ウォッチ独自のテクノロジーを搭載し、優れた耐衝撃性、耐磁性、防水性、視認性を備えたハイエンドクラスのコレクション「エンジニア・ハイドロカーボン」に、ムーンフェイズとタイドグラフ表示を兼備した「ムーンナビゲーター」が登場した。続きを読む…

続きを読む
 

腕に載せるアートピース。彫刻的フォルムとオープンワークが印象的な新作|HUBLOT

フランスの現代アーティスト、リチャード・オーリンスキー氏の作品世界と、ウブロの高い時計製造技術が融合した「クラシック・フュージョン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ オーリンスキー」。ケース素材にサファイアクリスタル、キングゴールド、ブラックセラミックを用いた3種の新作が、それぞれ世界限定30本で展開される。続きを読む…

続きを読む
 

ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT

ウブロがこれまで展開してきたケース径45ミリの「ビッグ・バン ウニコ」コレクションに、昨年はひと回り小さなケース径42ミリのモデルが登場。そして2019年、洗練されたホワイトを基調とし、ユニセックスで共有できるケース径42ミリの「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」が誕生した。続きを読む…

続きを読む
 

26年ぶりの新コレクション「CODE 11.59 by AUDEMARS PUGUET」|AUDEMARS PIGUET

SIHH2019でお披露目となったオーデマ ピゲの新作。その特殊形状から、写真からでは実物の魅力を伝え切ることが難しいモデルなのだが、日本でのローンチが開始され、誰もがその魅力を店頭にて体感できるようになった。将来のオーデマ ピゲの代名詞となるべく誕生した、今年イチバンの“成長株”を紹介しよう。続きを読む…

続きを読む
 

太陽の光をまとったスピリット オブ ビッグ・バンの最新作|HUBLOT

透明かつ高い耐傷性を誇るサファイアクリスタル素材を採用し、革新技術で新たなウオッチをクリエイトしてきたウブロ。これまでもブラックスモーク、レッド、ブルーなどのカラーサファイアクリスタルをタイムピースに用いてきたが、新たにイエローサファイアクリスタルを世界で初めて腕時計に採用した「スピリット オブ ビッグ・バン イエローサファイア」を発表した。続きを読む…

続きを読む
 

『星の王子さま』シリーズに、トゥールビヨン搭載モデルがラインナップ|IWC

『星の王子さま』シリーズとして知られるIWCの人気コレクションの中から発表された、SIHH2019の新作を紹介。「パイロット・ウォッチ」にコンスタントフォース・トゥールビヨンを初めて搭載したモデルだ。ムーンフェイズの月に、星の王子さまが佇む印象的なディテールにも注目だ。続きを読む…

続きを読む
 

シンプルかつ抜群の使いやすさを誇る“ワールドタイム”|IWC

SIHH2019では、パイロットウオッチコレクション「スピットファイア」から新作が登場。なかでも独自のタイムゾーナー機構(ワールドタイム)を搭載した「パイロット・ウォッチ・タイムゾーナー・スピットファイア“ロンゲスト・フライト”」の操作の簡便さと時刻の読みやすさに注目したい。続きを読む…

続きを読む
 

革新的なケース素材を採用した新たなる「トップガン」シリーズ|IWC

近年の新作モデルの特徴は“ケースの質感”にある。質感は、金属色の持つ本来のポテンシャルを高め、時計をさらに魅力的に見せる効果を発揮する。IWCがリリースした「トップガン」新作は、もちろん単なるブラックではない。新素材のマットな質感を生かした“黒”が魅力だ。続きを読む…

続きを読む
 

プレザージュが400年を超える歴史を持つ日本の伝統工芸、有田焼をダイアルに初採用|SEIKO

セイコーの機械式時計製造の伝統とノウハウを受け継ぎ、日本の美意識を発信するセイコー「プレザージュ」より、初めて有田焼ダイアルを採用したふたつのモデルが発表された。セイコーグローバルブランドコアショップにて2019年9月7日(土)より取り扱いを開始する予定だ。続きを読む…

続きを読む
 

GS規格(婦人用)の高精度機械式キャリバーを搭載したメカニカルレディース|GRAND SEIKO

グランド・セイコーは昨年、待望のレディスメカニカルモデルを復活させることに成功しましたが、一年後の今年は早くも量産モデルへと落とし込み、日常生活で使える魅力的な価格設定で世界の女性たちにアピールしています。特別仕様だった昨年のディテールを通常仕様に戻し、アフターサービスに対応しやすい状態へとリメイクしたモデルがこちらです。続きを読む…

続きを読む
 

ジャパン・プライドを背負うブランドが提供する、至高のエレガンス|GRAND SEIKO

ドレスウオッチに注目が集まる昨今、グランドセイコーから現代の最高レベルとも言えるエレガントなモデルが誕生しました。仕立ての良いパリッとしたシャツの袖元で確かな存在感を示す正統派の造形に加え、中身の機械には独自の機構であるスプリングドライブの最新キャリバーを搭載しています。続きを読む…

続きを読む
 

フライトジャケットの定番“MA-1”にインスパイアされたパイロットウオッチ|Bell & Ross

ベル&ロスより、アメリカ空軍パイロットの画期的な装備品であり、永遠のファッションアイコンとしても知られるフライトジャケット“MA-1”にインスパイアされた最新モデル「BR 03-92 MA-1」がリリースされた。このモデルは、世界限定999本で取り扱われる予定だ。続きを読む…

続きを読む
 

「フィフティーシックス」に新色ペトロ―ルブルーが登場|VACHERON CONSTANTIN

ヴァシュロン・コンスタンタンが1956年に発表したアイコニックモデル「リファレンス6073」のレトロデザインを引き継ぎながら、モダンなスタイルに蘇らせた「フィフティーシックス」コレクションに、新たにペトロ―ルブルーのモデルが登場した。続きを読む…

続きを読む
 

真空管通電の灯りで時刻を表示する、ウクライナ発のレトロフューチャーウオッチ|NIXOID lab

ウクライナ発のプロダクトメーカー・NIXOID lab(ニクソイド ラブ)が手掛ける、旧ソ連製の真空管で時刻を表示するリストウオッチ「NIXOID(ニクソイド)」「GLOWER(グロワー)」「ERA(エラ)」が、クラウドファンディングプラットフォーム・キャンプファイアにて公開された。レトロフューチャーなデザインを備えながらも、USBで充電できるユニークなアイテムだ。続きを読む…

続きを読む
 

初の漆芸ダイアルを採用。手巻きムーブメントを搭載するグランドセイコー|GRAND SEIKO

グランドセイコーに新開発の手巻きムーブメントを搭載したシリーズが新登場。うち数量限定2モデルには、ダイアルに希少な国産漆の漆塗りと高蒔絵を採用するなど、グランドセイコーとしての高品質なエレガンスを追求した。続きを読む…

続きを読む
 

ひと回りコンパクトになり、使い勝手が向上。ダイバースキューバのスペシャルモデル|SEIKO

セイコーは、LOWERCASE梶原由景氏が監修した「セイコー プロスペックス ダイバースキューバ」の新作を発表。レギュラーモデルのほか、限定モデルやセレクトショップとのコラボレーションによるエクスクルーシブモデルも3月から6月下旬にかけて展開される。続きを読む…

続きを読む
 

世界初カーボンヒゲゼンマイを内蔵、トゥールビヨンを搭載したカレラ最新作|TAG HEUER

タグ・ホイヤーが、新作「カレラ キャリバー ホイヤー02T トゥールビヨン ナノグラフ」を発表した。
腕時計で初めてカーボン製ヒゲゼンマイを採用した新ムーブメントの開発・搭載に成功、機械式時計において一歩先を行くモデルとなった。
続きを読む…

続きを読む
 

さらなるタフネス、さらなる機能美を追求した「GWR-B1000」|G-SHOCK

航空をコンセプトとしたG-SHOCK「GRAVITYMASTER(グラビティマスター)」シリーズに、新開発の耐衝撃構造・カーボンコアガード構造により、高強度と軽量化を実現した新たなモデル「GWR-B1000」が加わった。カラーはブルー×ブラックと、グレー×ブラックの2種で展開される。続きを読む…

続きを読む
 

堅牢なカーボテック™製ケースでミリタリースタイルを表現したパネライ新作ウオッチ|PANERAI

パネライとイタリア海軍のパートナーシップの歴史を物語る「パネライ サブマーシブル マリーナミリターレ カーボテック™ – 47mm」が、SIHH2019にて発表された。ケース素材に軽量かつ極めてタフなカーボン繊維を用いて、テクスチャーを感じさせるブラックを表現している。続きを読む…

続きを読む
 

DNAはそのまま、ダウンサイズに成功した「パネライ サブマーシブル–42mm」|PANERAI

パネライのプロフェッショナルダイバーズウォッチコレクション「サブマーシブル」に、品格のあるブラックバージョンが加わった。ケース径は42mmと小ぶりで、SS製の逆回転防止ベゼルにセラミックディスクをあしらい、スポーティで力強く、コンテンポラリーなデザインとなっている。続きを読む…

続きを読む
 

DNAはそのまま、ダウンサイズに成功した「パネライ サブマーシブル–42mm」|PANERAI

パネライのプロフェッショナルダイバーズウォッチコレクション「サブマーシブル」に、品格のあるブラックバージョンが加わった。ケース径は42mmと小ぶりで、SS製の逆回転防止ベゼルにセラミックディスクをあしらい、スポーティで力強く、コンテンポラリーなデザインとなっている。続きを読む…

続きを読む
 

この深みのあるブレゲ・ブルーを、ネオクラシックスタイルへ。「クラシック 5177」|BREGUET

ブレゲの洗練されたエレガントな「クラシック」コレクションにおいて、初めてグラン・フー エナメル製ダイアルにブレゲ・ブルーを取り入れた新作「ブレゲ クラシック 5177 グラン・フー・ブルーエナメル」が発表された。国内での取り扱いは2019年夏の開始予定だ。続きを読む…

続きを読む
 

この深みのあるブレゲ・ブルーを、ネオクラシックスタイルへ。「クラシック 5177」|BREGUET

ブレゲの洗練されたエレガントな「クラシック」コレクションにおいて、初めてグラン・フー エナメル製ダイアルにブレゲ・ブルーを取り入れた新作「ブレゲ クラシック 5177 グラン・フー・ブルーエナメル」が発表された。国内での取り扱いは2019年夏の開始予定だ。続きを読む…

続きを読む
 

ダブルムーンフェイズを搭載した新作「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」|HERMÈS

エルメスから、新作「アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」が発表された。地球の北半球と南半球、それぞれから見える月の満ち欠けを同時に表示するムーンフェイズ機構が搭載され、見る者を宇宙空間へと誘う遊び心あふれるデザインだ。続きを読む…

続きを読む
 

航空ナビゲーションの真髄を極めた「BR 03-92 バイ コンパス」|Bell & Ross

ベル&ロスより、2019年のプレバーゼルモデルとして、ブランドが得意としてきた航空ナビゲーションの世界を表現し、より視認性を高めた革新的なウオッチ「BR 03-92 BI-COMPASS(バイ コンパス)」が発表された。世界限定999本で、2019年3月より取り扱い開始予定だ。続きを読む…

続きを読む
 

視線を捉えて離さない。グラデーションブルーの「GP1966 40MM」登場|GIRARD-PERREGAUX

スイスの高級腕時計マニュファクチュール、ジラール・ペルゴの歴史のなかでも最もダイナミックで輝かしい時代に誕生した「GP1966」コレクションに、メゾンの2019年のテーマである“アース・トウ・スカイ(Earth to Sky)”をモチーフとして、移り変わる空の青をグラデーションで表現した「GP1966 40MM」が加わった。続きを読む…

続きを読む
 

時計史に燦然と輝くミネルバの栄光を継承する最新作をSIHH2019にて発表|MONTBLANC

1940〜’50年代のミネルバのクラシカルなデザインからインスピレーションを得た“モンブランヘリテイジ プロダクトライン”を、モンブランはSIHH2019にて発表。このヴィンテージ感溢れるコレクションから、洗練されたエレガンスの精神を添え、モダンスタイルを融合させた「モンブランヘリテイジモノプッシャークロノグラフ」をリリースした。続きを読む…

続きを読む
 

センシュアルなラブストーリーが描かれたハンドペイントウオッチ|ULYSSE NARDIN

最先端の時計製造を職工伝統技術と組み合わせたユリス・ナルダンの「クラシック コレクション」。これにイタリアのエロティック漫画雑誌アーティストのミロ・マナラによる10点のイラストレーションシリーズを、ダイアルにマイクロペインティング技術で緻密に描いたスペシャルエディションが加わった。イラストレーション1点ごとにSS製モデル1本、RG製モデル1本と合計20本の非常に希少なコレクションだ。続きを読む…

続きを読む
 

真にユニークな「フリーク X マルケトリー」|ULYSSE NARDIN

先端技術の開発によって時計にさまざまな革新をもたらしてきたユリス・ナルダンの技術力を象徴する「フリーク X」コレクションに、シリシウムのマルケトリー(象嵌細工)を施し、他に類を見ない輝きの光を反射する、見事な2モデルが登場した。いずれも世界限定数18本でリリースされる。続きを読む…

続きを読む
 

航空業界の黄金時代を祝すナビタイマー 1 「TWAエディション」|BREITLING

ブライトリングは「ナビタイマー 1 エアラインエディション」からなるカプセルコレクションをリリースし、スイスの元国営航空会社・スイスエアを記念したモデルやアメリカの伝説的航空会社パンナムモデルを発表。そして、20世紀の大半を通じて世界中の空を駆け巡ったトランス・ワールド航空をオマージュする「ナビタイマー 1 B01 クロノグラフ 43 TWAエディション」が加えられ、コレクションが完結した。続きを読む…

続きを読む
 

モダンダイバーズの定番「フィフティ ファゾムス」に、ついにチタンモデルが登場|BLANCPAIN

1953年に世界初のモダンダイバーズウオッチとして発売され、瞬く間にプロダイバーたちの心をとらえた「フィフティ ファゾムス」。その後、まもなく登場した一般用モデルとともにダイバーズウオッチのアイコンとなり、約60年にわたり技術面と審美面において様々な工夫を重ねてきた。そして2019年、オリジナルのDNAを継承しつつ、チタン製ケースを用いた新しい「フィフティ ファゾムス オートマティック」が発表された。続きを読む…

続きを読む