カテゴリー: ビジネスモデルライフスタイル

テレワークであかんようになったところ

時間の概念が薄くなったね。曜日の概念も。よくいえばいつまでも仕事やってるわ。。。。まあ自分流のスピードなんで量が多くなるというわけではないんやけどね。結構よる遅くまでなったりとか、土日もやってる時あるね。まあ、自分流だからええけどね。きっとサラリーマン感覚で仕事やっている人には多分テレワークて無観のとちゃう?

カテゴリー: ライフスタイル

テレワークで一番良くなったことは、まあいっちゃわるいけど自分ペースで仕事ができるようになったことかな。。。という話をよく聞く。

周りの目を気にしながら会社で仕事するよりは、まあ、お喋りができなくなったけどね。それはそれでいいと思う。自分のペースでということは、自分のしっかりしたコントロールが必要といえばそれまでだけど、やっぱり自由でええわという感じですな。

カテゴリー: SNS

このブログで2882件目?!今日は5本!

まあこれがハイペースなのか遅いのかわからんけど、継続が全てであるのがこのネット時代だ。このような時代でしっかり自分の軌跡を残すというのであればブログを勧める。ツイッターやFacebookでは途中でコンテンツの形式が変わると対応できないことができないからだ。それにSEO的にもブログの方が効果的だ。全体のデザインもテンプレートを使えば大きく変えることも可能だ。まあブログでなかってもいいけど、自分でこれは相当やってますと言えるようなコンテンツをしっかり持っている方がいいことは確かだな。

カテゴリー: 趣味音楽

サブスクのおもしろいところ

そう言われてみれば、結構サブスクで契約しているのがある。サーバー系から、オフィス見たいなソフト・アプリから、映像系、音楽系、その他まで。自分でもどれくらい契約しているのかわからんというところがけっこ恐ろしい。まあ、スマホのシムとの契約もサブスクだしな。。。。この手は大昔からあったといえば言える。

最近、音楽系のサブスクを切り替えた。数年前はグーグルプレイニュージックだったが、それをスポティファイにして、今はアマゾンミュージックだ。切り替えると結構面倒だが同時に自分の好みが大きく変化してることに気がつく。

最近はメタルジャズみたいなのが増えている。大昔はアルディメオラ・ジョンマクラフリン・パットメセニー・アランフォールズワースさへ聞いてればよかったんだが、最近は複雑系でテクニカルなジャズがほとんどだ。ある程度の年月が経って、一気にサブスクの場所を変えることで棚卸しと言うことになるのかな。。。これは。

カテゴリー: ビジネスモデル

ビジネスモデルの作れる人と作れない人の差

誰でもコンサルならビジネスモデルが大事なことぐらいはわかっているのだが、しかし実際に作ろうということになると全くできない人と簡単に出来る人が出てくる。なぜできないのかというと、ほとんどの人が特定の分野だけのエキスパートでコンサルになった人が多いようだ。

そりゃ、新規営業・ルート営業・商談力・販売・EC・SNS・SEO・顧客囲い込み・企画・仕入れ・情報システム・マーケティング・他社比較・弱点つぶし・差別化・キャッシュポイント・キャッシュフロー・最初のスタートアップ資金・リスク回避・トラブル回避・組織としての体制作り・他との連携力・次のステップなどなどがパッと浮かばないと全く話にならないからだ。

これを組み立てるには、やっぱり相当いろんな経験をしないと全く話にならんということに行き着く。そりゃそこらへんのビジネスモデルを作るパッケージのようなものを使っても全く話にならんわけでということになる。しかしそれなら最初にこれからビジネスモデルを作るぞという人はどうするのか?というと、それはあちこちからパクるということになるのであろう。。。。。

カテゴリー: SNSオムニチャネルコミュニティネットビジネスモデルマーケティング手法モバイル営業研修/コンサル

営業力の研修の中身がここんとこのテレワークで大きく変わったな。企業も研修講師も根本からやり方を変えないと難しいだろうに。

今まで対面型の営業を得意としていた人も、対面型の商品だから仕方がないといっていた企業もここまでコロナでの影響で根本から方法を変えないとダメな時期にきている。

とにかくネットだといったところで、そこに各自の営業の手法を活かせるわけではないだろうし、MRを使ったところで使いこなせるわけはないだろうし、今更オムニチャネル型の店舗ということでもないだろうし、仕方がないから消費者向けなら楽天とかのモールに出すのかといったところなんとかというところもあるかもしれないけど、これがB2B向けの商品ならどうするのか。ほとんどの企業は解決策を持っていないかもしれないというような状況に来ている。

今まで、少しでも取引のあったところはある程度のコミュニケーションが取れていたからなんとかなるかもしれない。しかし、全くの新規ということになると、そうはいかないかもしれない。今までの手法で展示会に出るかということでも来場者数は以前ほどにはならないだろうから、ほとんどリカバリーできないかもしれない。

企業が用意している商品紹介では、誰が営業しているのか見えないので、個々の営業の手法は反映できない。だったら、一つの商品を営業する営業マンが10人いるんだったら、その個人ごとに商品を説明する動画を作ってそれをYOUTUBEに挙げて見るのはどうだろう。それおほど編集に手間をかけることなく、その営業の素をそのまま見せるような動画でもいいかもしれない。その動画リンクをサイトに営業マン別にカテゴリー化しポータル化していけばいいと思う。

さながら営業マンごとの動画のポータルサイトみたいなものだ。これなら営業マン同士他の営業の販売方法を学ぶこともできるし、それをブラッシュアップして動画をレベルアップしていけば個性を出しながら、ユニークな営業ツールになるのではないだろうかね。

正統派から演技派から一発勝負屋までバラエティができれば話題になること必須だ。人気が集中することもあるだろうし、ファンクラブができたりするんで、それはそれで面白いと思う。

今までほとんどの人がコーポレートサイトやランディング型のサイトを見飽きてきただろうから、そろそろしっかり売り上げの取れる営業サイトと言うスタイルでもいいんだと思う。そのうちに営業以外の企画や仕入れの連中まで、動画でこれはどういった趣旨だとかコンセプトだとか動画でどんどん情報発信してくれると、相当生きてるサイトになるんではないだろうかね。

カテゴリー: ビジネスモデルマーケティング手法モバイルライフスタイル流通

携帯電話料金といったところで流通の原理から考えれば、価格VS質と考えがちだが、実際は低価格の料金体系が出てくることで質の意味が出てくる。だからまずは価格を下げることが大事だ。そうすればまた違った消費者への恩恵が登場してくる。恩恵=質ということにもなる。評論家もどきはすぐに質がどうのこうのというが、それが違うことは今までの事例でも山ほど出てくる。

https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2009/29/news071.html

カテゴリー: PC・Mac

テレワークが浸透していく中で、家庭などでしっかりPC環境も揃え、更にはその先の仕事ができうるような環境を構築するというのが、自分の回りでも多い。

平たくいうと、家でのPCは中古のワークステーションで、モニターは複数台、さらにはHDも大容量を揃え、テレワーク用のカメラと専用のマイクと音質の良いスピーカーを揃えるという具合だ。

メインはやっぱり中古でいいんでワークステーションがいい。ビデオカードも複数枚にして3−4モニターを繋げればさらに仕事の効率は格段に良くなる。中古のワークステーションなら特にXEONの2枚挿なんかもいい。相当ヘビーな環境でもスイスイ動くからだ。ある程度の中古だと合う中古のメモリーも安いし、可能な限り容量アップにしておくと別世界の環境になるということだ。中古のHPのワークステーションならそうとう型落ちだが10万円台ぐらいから手に入る。ワークステーションだから動作も非常に安定している。すでに中古なんですでに不具合はで尽くしていると考えることも可能だ。まあ、格安のサーバーを買って自分でちょいと中身をアップグレードするのも同じようにいいかもしれない。ウインドーズOSなんて大体のところインストールできるからそれでもいいけどね。

2台のPCというのも使い勝手がいい。片一方ではしっかり仕事をして、片一方では株価のアプリを立ち上げてリアルタイムでチェックできる環境みたいな感じだ。

ここまでくると、会社の時より環境が良くなってちょっと仕事の効率がアップできると感じるよね。。。。ということだ。

カテゴリー: PC・Macモバイル

iPadがなかなか仕事で使えない理由

まず、パソコンと同じ機能はしっかりやってほしいね。それにいつまでも縦長の時にしか使えないソフトが多すぎる。キーボードを使ってると横長用に全てのソフトが対応するようにしてほしいね。これは何年たっても治らんというのはアップル側のガイドラインの不備だろうな。

カテゴリー: PC・Mac未分類

Appleシリコンか!まあ早い話が、iPad ProとMacBookがデザイン違いになるということかな。キーボードが固定型でついているのがMacBook。離れるのがiPad Pro。ソフトはどちらでも動く。ということかな???

www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/2009/17/news133.html

よく言われるのが、初心者向けのMacということなんだが、確かに両方チップセットが似通ってくれれば、パソコンスタイルのMacBookでiPadのソフトが使えるというのがいいかもしれないです。

しかしiPad向けのソフトはやっぱりMacBook向けのソフトに比べたら本格的な使い方にはとってもおぼつかないので、そこら辺はiPad向けのソフトを作っているところが大きく内容を見直すことができてくるだろうね。

まあ、それよりももっとWindows向けのプロ向けの分析ソフトとか業務で使えるソフトをしっかり開発してほしいものだ。データ解析している仲間で、MacBookとか使っている人いないからね。ソフトが無い、メモリーとかしっかり積むとWindowsの倍以上の金額になる。しかも毎年CPUとかバージョンアップしていかないので最速のが使えない。さらに最悪なのがヘビーな処理をする安価なデスクトップがない。これだね。iMacじゃ話にならんしね。Mac Proなんて高すぎてそれに途中でハード構成とか自由に変更できないしね。

カテゴリー: ネットハードモバイル

その割には最大2日ぐらいしかバッテリーが持たないとか、基本的なところがダメだよな。アップルも改善する気はないようやし。時計で毎日毎日充電しなあかんとかは考えられん。もうちょっとサイズ大きくしてでも今のバッテリーの持ちを5倍ぐらいにしないと。。。。他の競合なら1週間とかは軽く持つところが多いのに。みんな便利とか言いながら我慢して使ってるのがようわからん。

www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2009/19/news021.html

カテゴリー: ネット

ちょっと古い記事やけどね。グーグル「閲覧データ」提供停止に広がる波紋 | インターネット | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

いずれこうなることは分かっていなかったことからね。

ネット広告業界に大きな衝撃が広がった。グーグルは1月14日、世界シェア約6割を占める同社のウェブブラウザ「Chrome(クローム)」で、「クッキー」と呼ばれるユーザーのネット閲覧履歴のデータが第三者のネット広…
— 読み進める toyokeizai.net/articles/-/325063

カテゴリー: 5G

5Gの話がマスコミとかで見ると直ぐに数分のコンテンツが数秒でダウンロードできるから見たいなメリットを言っているところがあるけど、そんなんはほんの数%のメリットじゃないの。本当は自動化、生産流通その他業種のDX化にすごく大きなメリットがあるので早期導入する必要があるんじゃないの?

数百メートルしか届かないのにばかばかアンテナ建ててもなかなかアンテナの穴は防げないだろうな。

カテゴリー: SNS

しかしブログはどこまで毎日何かアップできるかどうかの癖付けが大事だな。

コンテンツ的には自分用であるのならなんでもいい。仕事寄りから、ちょっとしたコメントや意見から、趣味のことまで。。。とにかく時間があれば何かをあげるぐらいのことをやるべきだ。そうすれば書くのが趣味になってくる。これが大事なんだな。