カテゴリー: ビッグデータ・統計未分類

中国社会で活用が進む信用スコアは日本社会でも普及するのか? | ZUU online

中国の「Alibaba」や「Tencent」で展開が進んでいる信用スコア。特にAlibabaが展開する「芝麻信用」は、中国社会で大きな存在感を示しつつある。中国での成功をきっかけに、信用スコアが世界で普及する可能性も考えられる。
— 読み進める zuuonline.com/archives/183738

これはどの分野でも出てくるんだろう。評価も判断もこれをベースになってくる日は近い。

カテゴリー: PC・Mac

Engadget 日本版: Windows 10で「25時間バッテリー」 レノボがスナドラ850搭載ノートPC発表

Engadget 日本版: Windows 10で「25時間バッテリー」 レノボがスナドラ850搭載ノートPC発表.
https://japanese.engadget.com/2018/08/30/windows-10-25-850-pc/

一番気になるのはスピードだなあ。インテルのどれくらいと一緒かが気になるな

カテゴリー: モバイル

こんなに暑いと。。。。

まあちょっとすごしやすい気温の日もあるけど、まだまだなかなかしんどい日が多い。こういう時にカフェとか行くとそこで仕事や勉強をしている人が多い。みんな無言で資料を広げて仕事や勉強などをやっている。昔のようにあちこち電話してということがなくなったので、こういう環境でも自由に仕事ができるようになったということだろう。

 

周りに人がいるとちょっとさぼっているのがむつかしので、意外にはかどるのかもしれない。と言いながらもこの手のコンテンツもそういったところで書いてることが結構多いのだが。。。。

 

こういう環境を見てると、今までのようにどこかに住所を構えて仕事をするとかの意味がだんだん薄らいでくる。スマホがあればそこが所在地で、登記上の住所などはそれほど意味を持たなくなってきている。銀行などの入出金の確認などもスマホでできるし、それ以外の届け出や変更届もスマホやPCがあればほとんどできるはずだ。

 

固定の空間(今の段階では会社の事務所)を借りることなく家賃も不必要、その維持費も不必要、通勤という苦痛も不必要、交通費がかかることもない。

 

自分の好きな環境で、ほとんどの場合事務所にいるのと同じぐらいの仕事ができるということになれば、働き方改革なんてそう言ったことも必要なくなるかもしれない。暑ければ数百円のコーヒーだーいを払えば、数時間はそこで割とテンションを維持しながら仕事ができる。。。。。というのが、結構いいんではないかと思う。

カテゴリー: ECネットビジネスモデルファッション・アパレルフードマーケティング手法モバイルライフスタイル地域おこし流通

チェーンストア理論の出店理論はオワコンに。。。

スマホ時代になって、ネットを見て商品を認識し、リアル店舗があれば現物を確認し、SNSで評価を確認して一番安くて早いところで買うみたいな購買行動が普通になった中で、チェーンストア理論の出店理論は大きな転機を迎えたといえる。もちろん店舗ならではのロイヤリティがあるところは別だろうけどね。

 

なんといっても多店舗展開はロスを生む最大要因なので、店舗を交通の利便性の高いところに絞り、ドミナント出店をすると集中的にECに狙われるので、商圏の中心地のみに絞られた店舗数での出店(まあ昔の大商圏型出店とほぼ変わらんか)をする。その中で店舗独自の運営と、ECの商品受け取りも可能なような体制を最優先にする。。。。なんてことになるのかしらね。

 

もちろんECの拡張が基本前提になるんだけどね。

カテゴリー: SEOSNS

ものつくりの世界では。。。。

やっぱりいいものを作ってれば客はわかってくれるというけど、それは明確にいうと客が買ってくれるものがいいものということなんだ。最初の考えは作り手発想というか自己満足的な要素が占めるけど、後の方はマーケティング発想ということだね。まあビジネス的には後者の考え方でないと成功はしないと思うけど。

 

同じことはSNSのフォロワーにも言える。いいものをアップしたといってもフォロワーが増えないのなら、書き手が満足しているだけで、フォロワーが増えて行くものはやっぱり内容もいいということなんだろうと純粋に考えたい。

 

どちらもサービス業的な発想が必要だ。

カテゴリー: アートアート投資ビッグデータ・統計

ニューヨークの画廊リスト。。。向こうのユダヤ系は絵画の価値を上げる素晴らしくうまいビジネスモデルを持ってますね。

https://www.airbnb.jp/things-to-do/new-york/arts-culture/art-gallery

https://www.tripadvisor.jp/Attractions-g60763-Activities-c49-t1-zfn29504-New_York_City_New_York.html

https://www.google.co.jp/amp/s/www.elle.com/jp/culture/gmp238371/cfe-galleries-to-go17-0817/

 

自分たちの中で価値を上げていく仕組みを持ってるので、どんどん絵画の価値が上がっていくと同時に儲かる仕組みなんでしょうね。

カテゴリー: AIビジネスモデルモバイル

NewsPicksの銀行特集・・・。

https://newspicks.com/news/3252275/?ref=index

 

なかなか面白いはずの特集なんですが、無料部分しか見てないので何ともですが。まあ、間違いなくリアルの店舗は今の何十分の一になることは確かでしょうね。キャッシュディスペンサーもいらなくなるでしょう。ついでに夜間金庫も。営業が取引先をまわって相談を受けるとか融資の話をするとかというのもほとんどなくなってくるかもですね。

 

だってネット時代でコンサルなんてとっても無理だからです。そのうえでどう生き残るかというと、キャッシュレス時代の金融とAIを駆使したコンサルや融資などができるようなソリューションの開発でしょうか。

 

まあ、窓口はみんなが手元になるスマホで完結できるだろうし、相談等もコンサルもAIがスマホをとおしてやるだろうから、そこに従来型行員の入り込む余地はほとんどないと思います。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: PC・Mac

PCを整理していると。。。。

昔はどちらかというとMacはプロ向けでWindowsは一般的だったけど、今は完全に逆になった。Windowsの方ならよりハイスペックもあるしゲーム向けもあるしワークステーションも種類が豊富だしいきなり2in1やユニバーサルのもある。

デスクトップなら自分で自由に組み立てできるから、グラフィックカードを複数自由に組み合わせ出来るし、ボードもCPUも自由に変えることができる。メモリーも256GBや512GBまで増設も可能なのもあるので、自由にビッグデータも。。。。といつの間にかプロ用はWindowsというのが今は完全に定着しているね。