Posted in ビッグデータ・統計未分類

中国社会で活用が進む信用スコアは日本社会でも普及するのか? | ZUU online

中国の「Alibaba」や「Tencent」で展開が進んでいる信用スコア。特にAlibabaが展開する「芝麻信用」は、中国社会で大きな存在感を示しつつある。中国での成功をきっかけに、信用スコアが世界で普及する可能性も考えられる。
— 読み進める zuuonline.com/archives/183738

これはどの分野でも出てくるんだろう。評価も判断もこれをベースになってくる日は近い。

Posted in PC・Mac

Engadget 日本版: Windows 10で「25時間バッテリー」 レノボがスナドラ850搭載ノートPC発表

Engadget 日本版: Windows 10で「25時間バッテリー」 レノボがスナドラ850搭載ノートPC発表.
https://japanese.engadget.com/2018/08/30/windows-10-25-850-pc/

一番気になるのはスピードだなあ。インテルのどれくらいと一緒かが気になるな

Posted in モバイル

こんなに暑いと。。。。

まあちょっとすごしやすい気温の日もあるけど、まだまだなかなかしんどい日が多い。こういう時にカフェとか行くとそこで仕事や勉強をしている人が多い。みんな無言で資料を広げて仕事や勉強などをやっている。昔のようにあちこち電話してということがなくなったので、こういう環境でも自由に仕事ができるようになったということだろう。

 

周りに人がいるとちょっとさぼっているのがむつかしので、意外にはかどるのかもしれない。と言いながらもこの手のコンテンツもそういったところで書いてることが結構多いのだが。。。。

 

こういう環境を見てると、今までのようにどこかに住所を構えて仕事をするとかの意味がだんだん薄らいでくる。スマホがあればそこが所在地で、登記上の住所などはそれほど意味を持たなくなってきている。銀行などの入出金の確認などもスマホでできるし、それ以外の届け出や変更届もスマホやPCがあればほとんどできるはずだ。

 

固定の空間(今の段階では会社の事務所)を借りることなく家賃も不必要、その維持費も不必要、通勤という苦痛も不必要、交通費がかかることもない。

 

自分の好きな環境で、ほとんどの場合事務所にいるのと同じぐらいの仕事ができるということになれば、働き方改革なんてそう言ったことも必要なくなるかもしれない。暑ければ数百円のコーヒーだーいを払えば、数時間はそこで割とテンションを維持しながら仕事ができる。。。。。というのが、結構いいんではないかと思う。

Posted in ECネットビジネスモデルファッション・アパレルフードマーケティング手法モバイルライフスタイル地域おこし流通

チェーンストア理論の出店理論はオワコンに。。。

スマホ時代になって、ネットを見て商品を認識し、リアル店舗があれば現物を確認し、SNSで評価を確認して一番安くて早いところで買うみたいな購買行動が普通になった中で、チェーンストア理論の出店理論は大きな転機を迎えたといえる。もちろん店舗ならではのロイヤリティがあるところは別だろうけどね。

 

なんといっても多店舗展開はロスを生む最大要因なので、店舗を交通の利便性の高いところに絞り、ドミナント出店をすると集中的にECに狙われるので、商圏の中心地のみに絞られた店舗数での出店(まあ昔の大商圏型出店とほぼ変わらんか)をする。その中で店舗独自の運営と、ECの商品受け取りも可能なような体制を最優先にする。。。。なんてことになるのかしらね。

 

もちろんECの拡張が基本前提になるんだけどね。

Posted in SEOSNS

ものつくりの世界では。。。。

やっぱりいいものを作ってれば客はわかってくれるというけど、それは明確にいうと客が買ってくれるものがいいものということなんだ。最初の考えは作り手発想というか自己満足的な要素が占めるけど、後の方はマーケティング発想ということだね。まあビジネス的には後者の考え方でないと成功はしないと思うけど。

 

同じことはSNSのフォロワーにも言える。いいものをアップしたといってもフォロワーが増えないのなら、書き手が満足しているだけで、フォロワーが増えて行くものはやっぱり内容もいいということなんだろうと純粋に考えたい。

 

どちらもサービス業的な発想が必要だ。

Posted in アートアート投資ビッグデータ・統計

ニューヨークの画廊リスト。。。向こうのユダヤ系は絵画の価値を上げる素晴らしくうまいビジネスモデルを持ってますね。

https://www.airbnb.jp/things-to-do/new-york/arts-culture/art-gallery

https://www.tripadvisor.jp/Attractions-g60763-Activities-c49-t1-zfn29504-New_York_City_New_York.html

https://www.google.co.jp/amp/s/www.elle.com/jp/culture/gmp238371/cfe-galleries-to-go17-0817/

 

自分たちの中で価値を上げていく仕組みを持ってるので、どんどん絵画の価値が上がっていくと同時に儲かる仕組みなんでしょうね。

Posted in AIビジネスモデルモバイル

NewsPicksの銀行特集・・・。

https://newspicks.com/news/3252275/?ref=index

 

なかなか面白いはずの特集なんですが、無料部分しか見てないので何ともですが。まあ、間違いなくリアルの店舗は今の何十分の一になることは確かでしょうね。キャッシュディスペンサーもいらなくなるでしょう。ついでに夜間金庫も。営業が取引先をまわって相談を受けるとか融資の話をするとかというのもほとんどなくなってくるかもですね。

 

だってネット時代でコンサルなんてとっても無理だからです。そのうえでどう生き残るかというと、キャッシュレス時代の金融とAIを駆使したコンサルや融資などができるようなソリューションの開発でしょうか。

 

まあ、窓口はみんなが手元になるスマホで完結できるだろうし、相談等もコンサルもAIがスマホをとおしてやるだろうから、そこに従来型行員の入り込む余地はほとんどないと思います。

 

 

 

 

 

 

Posted in PC・Mac

PCを整理していると。。。。

昔はどちらかというとMacはプロ向けでWindowsは一般的だったけど、今は完全に逆になった。Windowsの方ならよりハイスペックもあるしゲーム向けもあるしワークステーションも種類が豊富だしいきなり2in1やユニバーサルのもある。

デスクトップなら自分で自由に組み立てできるから、グラフィックカードを複数自由に組み合わせ出来るし、ボードもCPUも自由に変えることができる。メモリーも256GBや512GBまで増設も可能なのもあるので、自由にビッグデータも。。。。といつの間にかプロ用はWindowsというのが今は完全に定着しているね。

Posted in 流通

地方や郊外のショッピングセンターのやはり核テナントはフードコートなんだが。。。

昔はね!とおっさん気取りで言うと核テナントは食品スーパーや大型ディスカウントストアがどこでどの程度の集客力を持っているのかでだいたいそのSCなどの力が決まってたようだったんだけど。。。。。まあ、いまでもだいたいはそうなんだろうけど。

 

しかし実際に現地に行ってみると、フードコートがドーンとあって、そこに集客できているところが今の集客力の目安なんだろうという気がする。もちろんどういった客層がどの時間帯でいるのかも相当しっかり見なければならないが、少なくても昼の時間帯11時半ぐらいから2時ぐらい?まではフードコートが満員というところが、いまの集客力の目安になるのではないかと思う。

 

フードコートが核テナントの時代ということだね。

 

 

Posted in モバイルライフスタイル

年代別アプリ利用率。意外に🎮とLINEだ。

http://www3.keizaireport.com/m.php?RID=352998&a

 

これ見ているとなんやかんやといってもゲームとLINEだなぁ。そのつぎがちょっと差があってTwitterだなぁ。インスタの利用割合が、非常に低い。まあ、写真見てるだけだから、面白くないのかも。

 

引用

スマートフォンの利用状況によるユーザー像の実態把握~約7割のスマホユーザーが該当する4つのクラスター
の特徴:政策研究レポート

掲載日:2018-08-22 発表元:三菱UFJリサーチ&コンサルティング

Posted in カメラモバイル

ファーウェイ「P20 Pro」はポケットに収まるライカ – 写真家・内田ユキオさんが語る

https://news.mynavi.jp/article/20180821-leica-huawei/

ファーウェイは自分的には普通にモノクロで撮って非常に満足してますな。ライカのM8を持って出ることはあんましなくなった。今は、ファーウェイのM9プロとM10プロしか持ってないけど、微妙に違うように思うので、2つを持って出るのがおおい。P20プロは軍資金が溜まったらね。

Posted in AIビットコインブロックチェーン金融・経済

元天才詐欺師のセキュリティ専門家フランク・アバグネイル:「銀行はすべてブロックチェーンに移行する」 : FUJITSU JOURNAL(富士通ジャーナル)

http://journal.jp.fujitsu.com/2018/07/23/09/?utm_source=outbrain&utm_medium=display&utm_campaign=5906_journal_rss

銀行以外も金融系はほとんどそうだろうな。

Posted in PC・Macハードビッグデータ・統計

こういうのが本当のプロ向けなんだろうな。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1138838.html

 

なんていってもメモリーが128まで行けるのがすごい。ビッグデータとか分析するときにいるもんな。CPUもHなのがいいね。Uとかじゃ全く歯が立たないからね。

Posted in ハードモバイルライフスタイル

最近の興味あるもの

セキュリティががっちりしていて、スピードが早く、ライカのカメラの質よくって、音も悪くない、バッテリーもiPhone とかよりは持つんだけど、P20プロのカメラと比較するとちょっと心が動くね。

 

Jetfonかなクラウドシムで海外100カ国ぐらい自由に低価格で使える。マシン的にはメインになりにくそうだけど、サブ機としては面白い。

 

R2もいい。液晶がiPhoneとかの有機と比べると明らかに綺麗。ちょっと日本語入力に癖があるけど、ひさびさに日本企画で日本品質らしい良さが出てる。

 

シュアのコード型のイヤホンで500番代以上の。今まで視聴した中ではこの手はこれが一番いいように感じた。ちょっと価格が高いけど、それに最近はブルーツース型のあまり温室に無頓着なスマホが増えたのが気になるけど。

 

真打ちはやっぱりギャラクシーノート9ですかね。ペンも含めてスペック的にも今見ている中では最強じゃないですかね。8ギガRAMの512ギガのストレージとか、もうパソコンを超えていますね。それとやっぱりSペンですね。なんでもできそうです。それにAIもなかなかいいらしい?  価格も高いですが。キャリアから出たSIMロック解除の新古品を買うしかないですな。しかし取り合いやろうな。

Posted in インバウンドモバイル決済流通金融・経済

みんなおもろいことやってる。QRとPEYとスイカが使えるスマホがあれば確実に生活できるな。。。ということ???

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34261240X10C18A8000000/?nf=1

 

交通費がそやねQRは日本は無理だ。。。しかしそれを変えるには駅の改札いろいろ変えなあかんから相当先の話だろうな。QRは確かに導入側にはハードルが低いはずだけど。。。決済スピードが追い付かんか??ちょっと時間かかるもんな。

Posted in AIビジネスモデルビッグデータ・統計

よく言われていることだけど、まとめ読んでみると何回も考えさせられることばかりだ。コンサルタントなんて一気になくなりそうな勢い。

https://www.msn.com/ja-jp/news/money/5年後%ef%bd%a2高学歴大量失業時代%ef%bd%a3がやってくる%ef%bc%9f-aiの進化はそら恐ろしい速度で進んでいる/ar-BBM8TrQ?ocid=spartandhp#page=2

 

プログラムをかけるか読めるかしないとだめなことは、前々から言われていたが、しっかりいまからでも学ぶ必要があるね。簡単ところから。

Posted in ビジネスモデル

シアトルもロスもえらいことになってるな。マイカー減少現象。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33112630Y8A710C1000000/?n_cid=SPTMG053

 

こんな便利なソフトができたら交通手段側は本当に選ばれる立場になって異業種競争どころかになってしまいそうだな。それに駐車場や車販売が変わる可能性がある。しかもけっこう短期間で。。。。

Posted in ブロックチェーンモバイル未分類

HTC、ブロックチェーン採用Android端末「Exodus」を年内発売へ – ITmedia Mobile

HTCが、ブロックチェーン採用Android端末「Exodus」を発表した。年末までに出荷する計画。DAppをサポートし、Bitcoinなどの暗号通貨のノードとして使える。
— 読み進める www.itmedia.co.jp/mobile/spv/1805/16/news067.html

これが最高の目玉だなあ

Posted in 音楽

しかしミドルレンジの音に深みのない音だな。と個人的感想。

どんなジャンルの音を聞くかによっても大きく違うし、といういうことなんだが、いまいちなじめない中域の音だな。ややくすんでる????ように思う。 低音がやや強調した音なのもな。。。。ドクタードレー。それにフラットケーブルなんで、風が吹いているときとか風きり音が気になる。歩いているときの振動もフラットケーブルなのでそれが伝わって気になる。どの機種もいろいろ歩けど今まで一番よかったのはコードのシェアの500番台かな。それとゼンハイザーのが時たますごく気に入ったのがあった。ブルーツースが増えてどのメーカーも音に対して無頓着になったのが気になる。

Posted in アート

現代アートの接し方を聞いてきた。

日本があまりにもマーケットが小さいことは今までの検索からも十分わかっていたことだが、アメリカマーケットなんだなやっぱりメインは。しかも元を仕切っているのはユダヤ系か。ニューヨークの4大画廊や巨大マーケットの入り口の香港のアートバーゼルとか、それにプロもチェックしているこのサイトというのが見えてきたので、後はどういうビジネスモデルを考えるかだけのようすな。

 

日本の画廊とかのそこらへんは非常に海外に比べて周回遅れもいいところなんで、そこは面白い立つ位置を考えることができそうだ。しかし販売手数料が大きい、それに画家に渡る金額の料率も結構低い。

Posted in SNS

SNSでいいコンテンツを例えば素晴らしい?テキストあるいはプロレベルの写真?を載せたらフォロワーが増える。。なんてことは甘い。

よくコンテンツのレベルを上げればフォロワーが増えるんですと頑張っているところがあるけど、極端な話コンテンツを更新しなくてもフォロワーを上げることもできるし、誤字脱語だらけでもフォロワーを増やすこともできる。そのSNSごとの仕組みと癖をよく理解すればね。。。

Posted in ビッグデータ・統計

データを理詰めで分析はできないどこまで経験と感性を入れるかだな。。。

デカいデータを分析していると、さまざまなソフトを使って様々な形にアウトプットができる。まあ、そういったアウトプットを並べてみていろいろ語るのはいいんだが、本質的必要なのは、そこから何ができるかだ。それも今まで見つからなかったことを見つけられなかった方法でという感じだ。

 

だから最後の読みのところは、経験と感性一つと言わざるを得ない。グラフ見てもたとえば現場を知らない分析者には単なる相関性だけだったりする。しかしその相関性からこういった推理がたつのではというところは経験や感性がいる。それがないと相手に伝えるときの臨場感がまったく違う。具体的なアクションプランもたてられないだろう。マクロ的な分析ならいざ知らず、実践で役に立つ分析となるとどこまで現場に近づけるか、どこまで現場の言葉をつかえるかに尽きる。そういった意味ではビッグデータを分析する人には現場で数年間ぐらい実戦を経験しないと、ソフトを操るだけの分析屋になってしまう。単なる作業だよな。これだと。

Posted in 未分類

ブロックチェーンがもたらす次の破壊と創造|日経BizGate

協力:アクセンチュア 経営コンサルティング大手、アクセンチュアのコンサルタントが様々な分野のエキスパートと対談し、日本的デジタル化の要諦を探る連載シリーズ。第6回は「ブロックチェーンの産業へのインパクト」をテーマに、日本銀行決済機構局 Fi…
— 読み進める bizgate.nikkei.co.jp/article/DGXMZO3269838006072018000000/

なるほど

Posted in モバイル

モバイル決済バーコード編 これkらも山ほど登場してくるでしょうね。地域通貨なんかでも。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1807/25/news091.html

 

まだまだこれからこなれたものにならないとまだメジャーにもなれないような気もしますが。確実に増えていくことだけは確か。しかしどこかで手法を集約しないと使う方も取り扱う方もめちゃくちゃ面倒なような気がする。

Posted in PC・Macハード

エーサーのクロームブックを使ってきて。

ここんとこメインはLTEのクロームブック11なんだけど、一時期マウスが固まった地消えたりだったんだけど、一旦工場出荷状態にしてやると、いきなし安定しだしましたね。。。。。。。これ非常に便利ですね。立ち上げは数秒だし、バッテリーはめちゃくちゃ持つし、Cタイプで充電も可能だし。。。。コスパもいいですね。

 

アプリの方もクロームでのアプリで結構作るの慣れてきました。パワポはスライドだし、エクセルの代わりはスプレッドシートだしとクロームの純正でなかなか良い物できるように慣れてきましたね。

 

それと、別のなんだけど、マックブックプロがカーネルパニック乱発でちょっと使えない。この手のカーネルパニックは過去にも相当経験してるんで、なんとかいろいろ処方やってるんだけど駄目ですな。最悪、再インストールなんだけど、実は再インストールは数回トライ済み。。これで治らんならどうするのか検討中。

Posted in ハード未分類

PRO TREK Smart WSD-F20 | Smart Outdoor Watch | CASIO

Wear OS by Google搭載、進化するアウトドアギア WSD-F20。低消費電力GPSを搭載しオフラインでもカラー地図で現在地を確認できます。
— 読み進める wsd.casio.com/jp/ja/

これは何回見てもすごい機能だ。アップルウオッチの次はみんなこれだな。

Posted in コンテンツデザインネットビジネスモデル

自分でメディアを持つということ

サイト見にいくとまあ、人が集まってないな!!アクセス少なそう!!というサイトがある。大体見た感じで分かるというのがその手の業界の人も一般の人も同じだろう。

 

最近はどこでも個人でも会社でも、自分とこの売りのことや商品の話やその他の情報をニュースやSNSとリンクしながら配信しているところが多いと思うが、そもそもサイトの活気ってなんですか?と聞かれることが多い。

 

サイトの更新レベルと訪問者数との相関分析をすれば一発に正確な話が出そうなんだが、ここではあえて感覚でいうと、そのサイトへの訪問頻度が短めにみて1週間とすると、少なくても最低でもトップページのコンテンツが毎週全部変わるぐらいが必要ですと言いたい。オウンドメディア化しているというのであれば、できれば半日で全部変わるというイメージだろうと思う。

 

それはとっても無理というのであれば、数週間内にそういった更新頻度に持っていくのか、サイトの方針を変えるということを考えることが必要になってくると思う。訪問者は何回か訪問して同じだったら飽きることになるだろう。それが数回経験すると新しい情報を見にそのサイトには行く必要がないと思うかもしれないということだ。

Posted in ソフト・ソリューションビジネスモデル研修/コンサル

大きな夢を持つ事も大事だが、努力したくらいでなんとかなると思わない方がいい

夢を持ってそれに向かって努力しますって言う人が山ほどいる。起業を憧れている人も多くて会社入ってすぐに企画任せてくださいとか言う人もいる。若い感性は自分たちでないと出来ないからとでも言うからだろうが、だいたいのケースは結構しょぼいことになってしまう。

簡単に言うと検討が浅いからだと思う。ちょっとしたアイデアが初めてだと思ったり、確実に成功すると思ったり、、、まあ、後のフォローがしこたまいるケースが多い。

根本原因的にはスマホである程度調べると分かると思ってしまう事かな????

Posted in SNSコンテンツネットマーケティング手法

ブランドムービーの話をよく聞きますが。。。うーんCMで見るの? 今時??? うーんずれてるなあ。

長いストーリー性があって最後にちょこっと企業名みたいなのをブランドムービーというらしいが、誰がテレビで見るの? そうか若い人は見ないから中高年なんかな。 SNSで拡散? 大昔からよくいいわれているけど、、、。そんな簡単にみんな信じるのかね。。。まあ、SNSで見るから一応見るかというレベルで、、、最後まで見て感心するのかね??????

 

そうかこの手の話は作りて側が儲かるからかな? CM枠も埋まるし。。。 YOUTUBEで流しましたというと企業の広報部とか喜びそうだし???

 

なんかずれたマーケティングが行われていて、なかなか滑稽に見えるのだが。

Posted in モバイル

今結構面白いのがブラックベリーパスポート

このサイズは時たま急に使いたくなるサイズですね。真四角。

ブラックベリーですから当然物理キーボードがあって、それが非常に便利。画面のキーボードや音声入力では全く追いつかないほどの快適さなんですな。しかもクラシック以上に入力サポートがしっかりしているので入力もストレスなく速くて正確。ただし欠点は片手入力がむつかしいことですかね。

Posted in アート投資流通海外投資趣味

現代アートへの投資というのが話題らしいのですが。。。。

日本のアートのマーケットは世界的にみると非常に小さいらしい。確かに藤田の展覧会が上野で今行われているが、来訪者はそれほど多くない。ましてや、展示されているものを買いたいというと係員は一応にいぶかしがる。ほとんど怪しいおっさん扱いだ。同時に藤田の展示が銀座の画廊で行われているが安いので300万円ほどからある。ここは画廊だから価格や購入の相談などは親身にのってくれるが。。。。ほとんどの人は見ていくだけだ。。

 

アート市場の70%は中国だという話もある中で、日本の購入パワーは先進国の中でも相当低い。2016年上半期に「Artprice」によるデータによると、日本は9位で46.1億円という数字もあったりする。

 

不動産投資のように毎月のインカムがあるわけではないし、銀行からの融資は難しいが、若手画家が数年後には海外のどこかのオークションでいくらで売れて、、、だから国内の評価もうなぎ上りで一気に何倍にもなり増したみたいなことを起きるようになったら、一気に日本のアート市場も水平線に浮上するんだろうなという気がするんだけど。

 

以下>美術手帖

https://bijutsutecho.com/magazine/news/headline/10818

 

 

Posted in PC・Macハードモバイル

世界観という課題

世界観を作れているブランドは確かし素晴らしい事もあるが、一度そのうちのどれかが飽きてきたり嫌になったり使えなくなると一気に熱が冷めてしまうという危険性がある。

例えば自分の体験で言うと、Apple関連がそうかもしれない。

マックのパソコンを使っていて、iPhoneを使っていて、iPadを使っていて、うまく連動してここ10年以上ヘビーユーザーであったけど、仕事でエクセルのビジュアルベーシックが使えない、取引先から来るアクセスデータが使えない、大量のデータを処理するのにマックブックプロでは最大メモリーでも動かない、統計解析ソフトで使えるのが少ない、テキストマイニングソフトがない、なかなかノートでグラフィックカードがついているのが少ないので、演算スピードが遅くて使い物にならないなど。ヘビーな仕事ではウインドーズマシンもいる。iPhoneはDSDSでないので海外では2台いる。。。。など多くの使えないという状況が毎日続くと、一気に全部がウインドーズとアンドロイドに全とっかえというようになってしまっている。

こういうのが世界観で勝負しているブランドの最大欠点だと思う。世界観を構成してる商品の一部でも使えないと全体が変わってしまうという典型だと思うね。。。。

Posted in SNS

ここんとこ30日のインスタのハッシュ分析です。

直近であるインスタのアカウントのハッシュ分析をしました。単純な多変量解析ですが。わかりやすい結果が出ています。まあ、インスタは毎日どれだけいいねやフォローなどをするかに尽きるんですが、最近ハッシュの効果があまりなんでちょっと気になって分析をしてみました。

 

普通ならここでこの手の傾向のコンテンツをどれくらいの比率で掲載すればどれくらいの相関性でフォロワーなどが増えるかどうかが推測できそうですが。。。。あえて今は一切コンテンツを載せないでどこまで可能かを実験中。

 

結論から言うとコンテンツ自体それほど関係なくてもフォロワーが増やせるんだと思いますね。

Posted in モバイル

シャオミ急伸してきましたね。Apple、世界スマートフォン出荷ランキングで2010年第2四半期以来初の3位転落──IDC調べ

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1808/01/news062.html

 

トップ3社よりもその下の方が面白いです。シャオミ シェア6.2%→9.3%

インドで一位取りましたからね。このまま新興国でも伸ばしていけば、その価格帯価値はそのうちスマホ先進国にも広がるでしょうから、来年ぐらいにはもう一つ順位を伸ばしているかもしれませんね。