Posted in 流通海外

破産相次ぎトランプ憎しに転じ始めた米大豆農家 一度壊れたサプライチェーン再構築は困難、来年の大統領選に逆風強し | JBpress(日本ビジネスプレス)

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55495?display=b&utm_medium=amp&utm_source=amp&utm_campaign=link

この手の商品は一度シェア落とすとなかなか戻らんからね。他国にシェアを取らせるための戦略としては良いけど。

Posted in モバイル

taisy0.com: Google、年内に「Pixel 3」の廉価版を発売へ − スマートウォッチや「Google Home」の新モデルも発表か

taisy0.com: Google、年内に「Pixel 3」の廉価版を発売へ − スマートウォッチや「Google Home」の新モデルも発表か.
https://taisy0.com/2019/02/14/107083.html

価格がネックだったからね。下がると広がるだろうな。

Posted in ビジネスモデル営業

御用聞き営業は無駄が多い。

周りで御用聞き営業をやっている人が結構いるが、こちらから提案したい内容を向こうが聞き入れやすい環境を作るためまず相手の要望を聞こうということなんだろうが、こちらの本来の目的に確実に近づけるかどうかはちょっと怪しい。最初に受けた内容のハードルが高ければそれで終わるからだ。

そういうやり方は、まあどうなんだろうね? 今まで何回かおつきあいしてみたけど、進まんもん。

Posted in 未分類

iPhone SEの液晶画面がガタガタいいだしてきたな。最初からイマイチな反応だったりしてたけど。

何台も使ってるとなからず最初からはずれの機械があるもんだけど、はずれやすいメーカーや機種は偏ってくるもんだ。その中でもこの SEは過去2台ともはずれだな。

Posted in PC・Mac

MacBook Proのスピーカーを物理的に破壊するバグ? Adobe Premiere CCで複数報告 – Engadget 日本版

https://japanese.engadget.com/2019/02/07/macbook-pro-adobe-premiere-cc/

なんじゃこれ。あかん組み合わせやなあ。いつもはWindows系で使ってるからあまりこういうのに遭遇しんけど。同じ症状があればちょぅと調べてみよう。

Posted in オムニチャネルシェアリングビジネスモデルマーケティング手法企業研修/コンサル

営業が得意と思ってて、実は全く時代遅れの営業をやっている人が多い

最近はネットで営業が完結するわけではないのである程度人の介在が必要だと認識しているところも多いと思うが、その時の人のリソースをどう言ったタイプの人材に任せるべきかが重要になってくる。

例えば、昔の経験を自慢するが全くその時代から進化していない人。自分の自慢をする人。自分が紹介したら勝手に紹介した自分を通り過ぎてビジネスをすることを嫌がる人。御用聞き型営業の人。出来も根拠もないのにやりますと言ってしまう人。忙しいふりを演出している人。毎回最初から話をする人。今までの経緯を学習していない人。部下や関連するリソースに偉そうに接する人。。。

まあよくありがちなんだがこういう人が関係してくると進むプロジェクトも進まなくなることが多い。よくよくどう言ったタイプなのかをじっくり検証する必要があるということだ。

Posted in インバウンドフード

古い記事だけど・・・訪日客の5%がベジタリアン 多様化する「食」への対応必要

ベジタリアンって、けっこう要求度高いし、これに合わせれば寿司とかも和食の中にも結構あかんのが出てくる。前の統計で5%! ヨーロッパの異常に盛り上がりを考えると一気に倍とか3倍とかになる可能性もあってしかも総人数が増えれば国内での対応も結構大変なことになる。ハラールでも大変なのにな。でもビーガン対応すれば一気にハラールもベジタリアンも解決???

Posted in ネットビジネスモデルファッション・アパレル流通

久々にテレビ見てるとZOZOの価格つけに対して、当社はブランドだから撤退したなんてコメントがあったけど。。。ようわからん。

すでにここで心配しなくてもカードで何%引きとかポイントが10パーセント付くとか、ディスカウントストアやオフプライスストアで安売りされてたり、2次流通で山ほど低価格で売られていたり、価格ドットコムみたいなのが登場してからネット検索すればどこかで安く売られているのが簡単に検索する時代なのに、ピント外れなコメントをやっている会社のインタビューが載っていた。

ようわからんと言うか、ネガティブコメントを言ってるところの時代遅れ感というか。。。。特にファッション系の時代遅れ感がますます業界の低空飛行化を推し進めているようで。。。。

Posted in ビジネスモデル研修/コンサル

コンサルタントを志望したい人(自分の周りだけか???)が多いが。。。。

コンサルタントも基本2種類いると思う。来た仕事をこなす人、目の前にない仕事を作り出せる人。

前者はいい伝手や組織に入れば何とかなる。何とかならない場合は大変やけど。後者はいい情報があればそれを仕事にすることが可能だ。もちろん当たりはずれがあるから、やってみて「うーん」とか手におえんとかはあるけど。。。

前者はやっぱり管理系だと思う。効率よくなんて場合には向いてるだろうね。後者はややクリエイティブ系?発明系?だと思う。相当幅広い情報がいるけどね突飛もないことは可能だ。

どっちがいいんだろう。まあこれは個人個人で考えてみてもらうということで、自分は圧倒的に後者なんだけど。。。

Posted in PC・Mac未分類

なんや情けない話だなあ。

www.itmedia.co.jp/news/articles/1901/29/news059.html

本来アメリカでものを作ろうということ自体が無謀で、餅は餅屋の中国とかに任せたほうがいくらかましな商品ができると思う。アメリカでものを作ろうとだれか言ってるけどそんなバカげたこと言っても変わらんと思うね。

Posted in インバウンド

さて今年の旧正月はどんな盛り上がりがあるかないか。

中国では旧正月で田舎に帰ったりするのはすごく大変で、時間的に近い日本に行くこともあるという話を聞く。だから旧正月とか国慶節の時前後にたくさん訪日してくれるんだなという事らしい。ありがたいことなんだが、今年はどんな感じになるんだろうな。

Posted in ネットハードビジネスモデルモバイル未分類金融・経済音楽

一部のメディア評論家はアップルはサービスを強化しているので、スマホが不調でもと言ってたけど、それは古い方法で考えていたことで、そうではないということが顕著になってくる可能性大だ。5Gは大きなパラダイムシフトを起こす。

www.nikkei.com/article/DGXMZO40371530T20C19A1XR1000/

実はiTunesストアとかほど先行き不透明なビジネスモデルだと思えるな。

Posted in ビジネスモデルビッグデータ・統計

景気が上がったり下がったりの時期のチャンス

景気が上がったり下がったりの動きが激しい。株とかは年末には大きく落ち込み年明けからでも挽回はなかなかできていない。その他さまざまな不安定要因がるし、関係ないと思ってた貿易摩擦もネガティブ要因として消費者の金の使い方にもマインドとして影響してきている。それと下期の消費税アップも全体的にはさまざまな補助を出すのでというような話もあるが、その恩恵を受けない業界はさらに下向きの圧力が高まるだろう。

変動幅のスピードが速くて幅が広い時ほど、実は我々にはチャンスがある。予測が一般的にはつきにくいほど予測できる手法もあるし、ビジネスモデルをさまざま組み合わせて裏読みすればいくらでも予想もしないビジネスモデルも作れるし、そのリソースも連携で集めるような環境がそろっている。ネットでもリアルでもその組み合わせでもなんとでも経験を積んでいるのでレディ状態だ。もちろんリスクもあるが限界点を超えれば転換するだけだから、スピード感さえあればそれほど怖さはない。

面白い時代になってきたんものだ。

Posted in シンクタンクビジネスモデル研修/コンサル

周りのコンサルタントは今。。。。

大昔はファッション系、その次は流通系、その次は販売系、その次は営業系、その次はシステム系、その次はネット系、その次はビジネスモデル系系、その次はビッグデータ系、その次は地域おこし系、その次は海外進出系、その次は???なんてまあ、コンサル系の主戦場が変わってきているんだけど、周りの同じような仕事をしている方々もその領域をどんどん変化させてきている。まあ、当たり前なわけで、昔はどっかの領域を極めればそれで行けたんだが、今の時代のように、その領域そのものがなくなってしまう時代では全くあかんわけで、それに対応できるのだからこそコンサルタントだということかな?

よくコンサルタントで生計を立てたいという人が話にくるけど、まあ、資格を取らないとダメと思っているかどうかを判断してアドバイスをしている。

コンサルといっても研修講師やサラリーマン的な考え方でコンサルをする人と、そういったことは気にぜず自分で領域をドンドン開拓して自由に泳げる人が居ると思う。前者はある程度決まったことをベースにやるわけで、その手法が使えるところを開発しなければならないわけだ。そうなるとどこかの組織に入った方がええわけで、ある意味では人気を形成しなければ続かない。

後者の方は、いろんな制約には関係なく自分が面白いという方向で仕事にすることができるということになる。まあ、当然相当な視野の広さとチャレンジ精神がいるわけだが、そういった方法になれると自由になれるわけだ。当然一匹狼でも平気なわけで、ある程度の食いぶちを確保しながら自由奔放に挑戦するということになる。

まあ、相当タイプが違うわけだよな。自分は典型的な後者タイプということなんだろう。あんまり儲からんこともあるのが此の手の特徴だよな。

Posted in モバイル未分類

iPhoneで「eSIM」をまだ使ってない人は大損だ | iPhoneの裏技 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

昨年秋に発売されたiPhone XS、XS Max、XRには、「eSIM」と呼ばれる機能が搭載されている。名前から推測できるかもしれないが、これは、SIMカードを端末内部に組み込んだもの。通常、iPhoneにはSIMカードを装着し…
— 読み進める toyokeizai.net/articles/-/260620

これ読んでるとなかなか面倒なんだな。クラウドシムはもっと単純で簡単。