近未来のIoT空間が楽しめるスマートホステル「&AND HOSTEL」が続々誕生!秋葉原と神田に2ヶ月連続で新規オープン! | and factory(アンドファクトリー)

〜スマートスピーカーがコンシェルジュ!大崎電気工業株式会社「ホームウォッチ」、ヤフー株式会社「myThings Developers」と連携しIoT空間がさらに進化~ ​and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:小原崇幹 以下「and
— Read on andfactory.co.jp/press/post-1094/

めちゃすごい

まだこんな方法やってるんだね

http://diamond.jp/articles/-/158152

 

場所がよければ良いに越したことないけど、こう言うのいつまで続くんだろうね。入るまでは大事だけど入ってからどうかと言うことの方がもっと大事。

それほど高くないところで複数のサーバーを置いて安全に操業する場所さえあれば、別にミーティングはリモートでもビジネスチャットでもいいし、中には中身のないミーティングでもあってやりたいと言う人いるけど、結構時間泥棒てきなのはあまり参加したくない。中には一頭地のおしゃれなリージャスのようなところでミーティングをしたがる人もいるけど、伺う方としては結構不便だったりする。それならビジネスチャットでしっかり中身のある討論をした方がはるかにプロジェクトが早く進む。

変人でないと今はの時代ダメなんだ。

http://el.jibun.atmarkit.co.jp/noriwo_t/2018/02/post_76.html

誰でもわかる話だが変人は、独自性を貫けているということ。といって何でもかんでも反対なひとは天の邪鬼なだけということも多い。なびく人とかその他多勢の人は新しいことをやることはまず無理だ。。。。なんてことをかんがえていくと変人でオタクなのが最もいいということになる。

いつの間にかSBIグループは仮想通貨/ブロックチェーン企業になっていた | BUSINESS INSIDER JAPAN

いつの間にかSBIグループは仮想通貨/ブロックチェーン企業になっていた | BUSINESS INSIDER JAPAN
— Read on www.businessinsider.jp/amp/post-159519

なかなか進化スピードは早い

大手イーコマース三社百貨店売上高抜く

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO2705678017022018SHA000

大手三社だけの話やからほかのイーコマースを足せばとっくの昔に抜かれてたわけでそれほどトピックスになるほどの話ではない。イーコマース全体足せばスーパーも抜いてるんじゃないの?

 

とにかく今更いずれ無くなる百貨店業界と比べてもあまり意味がないような。

ニュースの掴み方が大きく変わる

従来型で行くと紙モノ(新聞・業界紙など)とネット検索で情報を取るという形だったと思う。まあ誰でもやっていることだろう。紙ものは昔は絶対だったが、まあその情報の古さ(取材してからものとして出すまでに時間がかかる)と情報量の少なさはまあ物理的に変えることができないのが欠点だろう。ネット検索もブックマークを作ったり、どこかにコピーして情報を蓄積したりしているレベルでは、まあ時間が限度でできる範囲が限られてしまうのとどこまで得た情報が再検索することができるかどうかが勝負なんだが、これもすごいっと言ってもまあ全体の情報量からすれば大したことはないと思う。

 

最近我々の周りで誰でもやっているのが、自分用のアンテナサイトを作ってそこに自動的に情報を集めてくる方法だと思う。自分でも今200近くのアンテナから情報を得る仕組みを作っているが、それが自動的に数年間情報を集め続けているので過去に戻って再検索し続けることも訳ない。まずは200近くのアンテナを1000ぐらいにまず拡大して、そのうちこれから再抽出してサマリーや特定のピンテーマに選り分けて瞬時に見れるような仕組みを作りたいもんだ。

毎年よく似たことがおこってるけど

mainichi.jp/articles/20180217/k00/00e/020/225000c

天候なんて予測できんからな。効率を考えると在庫を減らすし、その結果売り逃がしが増える。しかしちょっと天候が変わると在庫を抱えるとそれが全て死に筋になるのでロスが拡大する。結果とにかく在庫を減らして売り切れればそれで在庫が少なくて売り逃がしするぐらいがちょうどいいというような結果になることも多い。毎回こういうのを考えて行くと堂々巡りになるよな。

「ゾゾスーツ」超えるアイデア 3億円で買い取り:日本経済新聞

流石にすごい。

こういう方法でどんどんお客が懸念することを新しいテクノロジーで解決していくことは流石にすごい。

「ゾゾスーツ」超えるアイデア 3億円で買い取り:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26992020W8A210C1000000/

銀行に限らず大手の企業ではこんな感じになるケースが多いから。。。。大手に行った人は大変だな。

https://www.msn.com/ja-jp/money/news/%e3%80%8c%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%90%e3%83%b3%e9%80%80%e8%81%b7%e8%80%85%e3%80%8d%e3%81%af%e6%ac%a1%e3%81%ae%e8%81%b7%e5%a0%b4%e3%81%a7%e8%bc%9d%e3%81%91%e3%82%8b%e3%81%8b/ar-BBJ99jR?ocid=spartandhp#page=2

 

銀行みたいなところは本当につぶしがきかんやろうね。今は今までの経験を振り回すんではなく、新しいことにチャレンジできなかったらまったくあかんもんな。特にAI、Iot、ビッグデータ、ロボットとか進化していくとそれを活用できるようなスキルやノウハウがないとだめやけど無理そうやな。。。

 

「バズる」考察 ~あるツイートを追って~

https://www.yafo.or.jp/2018/01/31/9212/

 

以下引用>

「960万という数字は、東京23区の人口[8](927万人)を上回り、日本の主要5紙の発行部数[9](朝日新聞:612万1千部、毎日新聞:296万部、読売新聞:873万4千部、日本経済新聞:269万5千部、産経新聞:157万8千部)をも上回っている。わずか2日間である。インターネットの情報伝播の威力を感じざるを得ない。」

紙の場合は上限が決まってるけどSNSの場合は上限ないからね。バズるとすごいことになる典型だな。

 

作成者: 公益財団法人 山梨総合研究所

日本はそれほどSNSを使ってない。フィリピンに比べれば。向こうは毎日4時間以上使っているらしい。

https://www.ituaj.jp/wp-content/uploads/2018/01/2018_01-12-Kaigai-Phillipines.pdf

 

以下引用>

「2016年大統領選挙時の選挙管理委員会からの有権者情報流出事件や、フィリピン銀行の預金情報改ざんなど、近年フィリピンでもサイバーセキュリティに関する事案が立て続けに起こり、」

まあリアルの銀行残高も書き換えられたら終わりやな。当然銀行は自分とことの管理を1社でやってるんだろうし。こういうのを見るとブロックチェーン+ビットコインはいいね。

スラバヤのモスクで垣間見た中国の一帯一路

https://nsri.nssmc.com/columns/4727080876

以下「」は引用>

「一見すると中国人の彼らはアラビア語でコーランの聖句を唱えて祈り、その後はお互いにインドネシア語で談笑する。ちょっと不思議な感覚に囚われる光景」

こんな感じなんだ。

「中国政府はこのモスクに深く関与しており、正面に掲げられた扁額(へんがく)の「鄭和清真寺」の文字は在インドネシア中国大使館の元大使の筆によるもの。また庭には在スラバヤ中国総領事館をはじめとする中国の公的な団体から建立を祝う言葉を刻む石碑が多数並んでいたが、そのうちの一つには「海上新絲路 友好睦隣邦」(海上の新シルクロード 友好が隣国を睦む)と刻まれている。一帯一路構想の下でインドネシアとの貿易、投資を拡大させている中国政府の意向が、この中華系モスクに投影されているのは明らかだろう。」

なかなかこまかい。

 

桃栗三年、柿八年、新入社員は石の上にも何年?

http://www.dir.co.jp/library/column/20180215_012739.html

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11804000-Shokugyounouryokukaihatsukyoku-Ikuseishienka/zentai.pdf

 

懐かしい言葉やね。

昔は30代になると転職むつかしいという傾向やったけど、今はめちゃウエルカムやしね。若手でどんどん転職されてもまた教えないとだめだけど、30代なら即戦力だし、40代なら即管理職だろうし。。。と結構状況は変わったんだけど、なんでもかんでも転職すればいいというわけでもないし、ずっとその企業にい続けているのもいいわけではないし。。。。といってどうなんやろ??

THEアジア大学ランキング-東大は1つ下げ8位、京大は3つ上げ11位

http://between.shinken-ad.co.jp/univ/2018/02/AUR.html

 

日本は2個だけだな。香港とか狭いのにすごい。大学は予算も少ないし。。。。ということなんだろうか。アメリカの大学みたいに特許で儲けているとか聞かんしね。。

急成長を遂げる中国・湖北省の新エネ車産業

https://www.jetro.go.jp/biz/sensor/areareports/2018/5921450087118ef9.html

 

さすがに生産台数の伸びはすごいものがある。EVになって新規で参入できる障壁が大きく下がったのか。だから新しいビジネスモデルをドンドン導入しないと生き残れない時代が来たということだね。

2018/2019年度短期経済見通し(2018年2月)~企業部門がけん引役となり、景気回復が続く。実質GDP成長率:2017年度+1.7%、2018年度+1.2%、2019年度+0.8%

http://www.murc.jp/thinktank/economy/economy_prospect/short/short_1802.pdf

 

最初は読んでもちっともだったけど、読みなれてくると分かった気になるね。。。。

LTE対応のウインドーズマシンでいいのが無いかな???

やっぱり一番は、サーフェスプロTEアドバンスですかね。

法人向けに販売ですが。法人の代理店は総じて動きが鈍いのでアンリいいこと無いですがね。

ちょっと前はアイパッドプロの12インチを使ってましたが、まあソフトが使い物にならない。使いたいソフトがマック系ではないですね。統計分析とか何も無いし。ウエブ系のソフトとかだめだし。極めつけはアクセスが使えない。DBでファイルメーカーではだめでアクセスがだめなのはきついですね。それに反応が遅すぎて。。。。

これは今までの飲食を変えるかも。

なんといっても店舗があれば立地の件から設備の件から人の件から。。。。まあいろんなことが出てくるし、数日すればこれ行けるかどうか判断できてしまうほどリアルの店舗のリスクは高い。まあリスクが高いからそれなりに力が入るということもあるけど、共同キッチンで複数の業態メニューを運営すれば調理のレベルなどの要因はあるけどウーバーデリバリーなどを使えば日本でもすぐに営業できるよね。

この考え方を膨らませれば他業種でも新ビジネスモデルとしていろいろできるな。

 

NYでは“店舗のない”レストランが増加中。フードデリバリー産業の成長が後押し

 

 

 

 

米国株式市場の見通し~好調な業績上振れを伴った株価収益率の低下

http://www.smam-jp.com/documents/www/market/report/marketreport/usa/news180214us.pdf

 

しかしこれほど全セクターが業績上振れってどんなんなんだろう。しかし株価修正はこの前の10.2%下落みたいなのがちょくちょく出てくるのかしら。

発表元:三井住友アセットマネジメント

 

ASEAN地域の複数国における拠点展開 日本企業の事例。

https://www.jetro.go.jp/biz/sensor/areareports/2018/fa79c93a51594984.html

 

タイとベトナム、タイとインドネシア、タイとシンガポール。。。。タイが結構キーなんだな。553企業と最も進出が多い。

 

発表元:ジェトロ

観光データ速報2018年2月号~2017年の年計は前年比19.3%増の2,869万1千人。

https://www.tourism.jp/tourism-database/stats/

2月の春節時期はそれほど来ないんだ。中国人は韓国人の次の訪日数で、昨年は規制のせいか年末にかけて減少している。

韓国人の数が前年比で伸びているね。

出国は韓国、台湾、ハワイ、香港の次がスペインなんだ。グアムは昨年を大きく切っている。

発表元:JTB総合研究所

近畿圏マンション市場動向2018年1月度~発売は21.8%減の1091戸、2か月ぶりに前年同月を下回る。

http://www.fudousankeizai.co.jp/share/mansion/315/k201801.pdf

 

新築マンション価格は近畿圏は首都圏の半分ぐらいかな。

結構差ありますね。

契約率は近畿圏の方が上。物件数が少ないから?安いから?

発表元:不動産経済研究所

逓増型保険というのが結構面白い!!??

https://www.n-h-s.co.jp/lp/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=lp&gclid=Cj0KCQiA2Y_UBRCGARIsALglqQ2TNEQjjr9JAeb8AZa_SVsbGb2dvpfu-ygzI6G1kAZ5O4wA4j9gF8UaAsN8EALw_wcB

 

https://xn--ruq814hgcb912d.com/lp/?gclid=Cj0KCQiA2Y_UBRCGARIsALglqQ1_vhu6FoIRifJL7PlxxfpdEsi8FQcDc9xhqEipXIt5Plss1K0Q9YwaAizWEALw_wcB

 

損金100%? 節税? 実際の解約返戻率は130-150%?

最近こういうのがよく出てきますが。。。。。。。

大手数社に統一されて行くというのはよくわかる。さらに特定の業界が消えると行くこともすでに始まっている。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54073

 

ドイツなんかたしか百貨店とか2社しかないんちゃう?かな。ECとかもっと進んで行くとそれだけで従来型の物販業は相当淘汰されるだろうしね。すでに日本でも郊外型の商業施設はどんどん撤退しているところあるしね。それに全く分野違うかも知らんけど銀行とかブロックチェーン進んだらほとんど無くなるやろうしね。

 

まあ、ネットの浸透で従来のチェーンストアが何年もかかって進化した時間が圧倒っという間に変化することをほとんどのリアル業態の会社もその周辺のコンサルも全くわかってないと思う。

 

(大手?)流通業第4次?革命前でしょうかね。

https://wp.me/p9mUhF-qM

 

今まで流通ならいかに店舗を持つかECサイトを多数作るかで何となく勝負がつきそうな感じだったんだが、ネットの浸透とビジネスモデルの進化で、いままでの連携領域とは全く違うレイヤーのところと連携しなければ生き残れない時代が来たといえる。

 

例えば、ファッションなら今まではアパレルやSPAが勝負してたみたいなところに、全く違う分野の物流関係やシステム関係や通信関係の大手がドーンとアライアンスを組んで攻めてくるしかも国内海外関係なしにということになってきたのだ。当然今までファッションにどっぷりつかってきた人は何が何だか分からなくなり、そこで急遽システム系のわかる人材を入れたところで、それでも特定の分野しかわからなかったりするので、全く機能しないということになるというわけである。

 

それならどうするの?いろんな分野の専門家を多数集めるの? そうか基本に戻るという言葉のもとに従来の業界の中でじっと耐えるの? もしくは日本でむつかしいのなら越境ECとかやって海外を攻めるの? というような選択肢になってきたりするのである。

 

ほんとうならマクロもミクロも分かる人材を引っ張ってきて勝負できればいいんだが、そんな都合のいいように人はいないわな!!!!

 

こういう活動がどこでも大事だと実に実感。地域おこしセミナー

馬喰横山って繊維系の問屋の街で普通ならなかなかいかないよねというところだったですね。特に繊維不況みたいなのが続いてますから、しかし最近はそこに若手の経営者らがまだまだ個店ベースだけど面白いことをやろうという動きが出てきているようです。ちょっと面白そうなんで興味津々です。

 

https://www.facebook.com/events/1963925983868465/

 

【テーマ】
かつて繊維問屋(街だった東神田馬喰町は、今や、マンション・ホテル建設ラッシュ。その中でも十数年前のCETイベントを機に、個性豊かなカフェ・ギャラリー・ショップが点在しつつあり この1年でも10軒超の新しいお店がオープンしています。点と点、人と人を繋げ魅力ある地域にしたいという想いを語ります。第1部:ワークショップ、第2部:交流会を開催します。

【イベント概要】
・日時:2018年3月1日(木)15:30-17:00(第1部)17:30-19:30(第2部)

・会場
第1部:モラルテックス・ラボ(千代田区東神田1−2−2) 第2部:パルケ

・定員 20名(最少催行人数8名)
※定員になり次第、締切とさせて頂きます。

・申込方法
https://www.moraltex.tokyo/infoのお問合せフォームにアクセスして、タイトルに本イベント参加、内容に「1部・2部両方」「1部のみ」「2部のみ」を記載の上、申込みください。
※本イベントページの参加予定に変更でも可。
※申し込み締切:2/23(金)

・アクセス 都営新宿線馬喰横山・JR総武快速線馬喰町駅より徒歩2分

・会費 第1部:1,000円(ケーキ付き) 第2部:4,000円(パルケにて会食) ※当日、現金にてお支払い。

・主催 MORALTEX.Inc http://www.moraltex.tokyo/

【ゲスト・スピーカー】
伊藤大輔:東神田のビストロ「パルケ」オーナーシェフ。裏千代田クリエイティブディレクター。

前田和彦:Sfida Fabbricaオーナーシェフ。軽井沢・水天宮に続き馬喰町に和ビストロを出店。

鳥山貴弘:MORALTEX代表。昨年末、東神田にタオルカフェMORALTEX・LABをオープン。

なるほど考えれば至極当然な統合。米国:大手ドラッグストアチェーンと大手医療保険会社の経営統合-CVSヘルスとエトナの垂直統合は医療勢力図を変えるか-

http://www.nli-research.co.jp/report/detail/id=57868

ぶなんなレポートなんだが。

http://www.smbc.co.jp/hojin/report/investigationlecture/resources/pdf/3_00_CRSDReport053.pdf

 

これは今の状況をトレースしただけでだからどうするという方向性は無難な結果になっている。

もっと画期的なブレークスルーがいるんだろうね。そういう意味ではゾゾのスーツなんかはめちゃ面白い。

なるほどすごい勉強になるな。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1802/14/news011.html

 

細かい使い勝手を見ると3番がいいのか。。。。。荷物を置くとか、湿気が来るとか考えるとこうなるんだな。。。。。

距離が大事というのはよくわかる。ちょっとでも駅に近いことは非常に重要だね。まあ5分ぐらいかなベストは。

ちょっと古い記事やけど。西武・そごう武蔵小杉ショップ閉店

https://www.wwdjapan.com/417767

 

確かにオープン時に見にいったけどなんで郊外の百貨店の小さいのを出すのかようわからんかったけどやっぱり閉店か。

アメリカみたいに普通の価格の店出さずにアウトレット出せばよかったのにね。サックスオフフィックスとかノードストロームラックとか、ティージェーマックスとかみたいなの。。。百貨店撤退した後は一般的にアウトレット大型店を展開するケースが多いから、日本も百貨店撤退後はこの手の業態ならちょっとは何とかなりそうな気がするんだけど。。。。

オムニチャネルは今までの時限ではどうなんだろう。

楽天がウオルマート+西友と提携し、ソフトバンクがヤフーとイオンとで提携する。どちらのチームもEC・携帯・カード・金融・リアル店舗・商業施設・海外展開という構成でアマゾン対抗策を作る仕組みを早急に作ろうということなんだろう。そういえばセブンアンドアイはアスクルだっけ?ちょっと弱すぎる組み合わせだけど。。。。

 

一時期リアル店舗とECとでオムニチャネル戦略なんて言ってたけど、そのレベルの話ではこの大型エコシステムとはなかなか張り合えない。いずれ自社ECなんてなかなか集客できないから、実際のECはこの手の大型エコシステムに相乗りしなければならない時が来るのだと思う。

 

やはり黒船が来るということは国内の大枠が大きく進化するので大事なんだと考えるね。ちょっとした明治維新ということだね。

 

おっと大阪好調やん

http://www.depart.or.jp/cgi-bin/dl.cgi?key=01wL0siSIgHv%2BsVTL2p8MxDuzc4GLxxGSBQj0rK9WR9KWEf4UqDuI0moOaMP%0A5s%2FEXhpTMWrGJ42yqph90Ug5kTL%2FxqhLEN%2FmrF1LLRS%2Bbknlf5%2FneAFf%2FkdP%0AD8Zb23Hw%2BiC0whi0aAuN8P3%2Fpldhnz1qic%2F2F1fvSrC3WanPxvBaiG8kC9ZJ%0A2A%3D%3D%0A

 

日本百貨店協会の12月の地区別の数字。

大阪いいですね。インバウンド効果だよねきっと。こういうのが続くとなかなか縮小業界の典型みたいだった百貨店も元気になるね。もっとインバウンドに効果のない売り場を思い切って縮小して狙ったほうがいいかも。

古いビルが多いので思い切って全部取り壊して、食品飲食関連とテナントとホテルとオフィスビルと高級マンションにしたほうがいいと思ってたけど、こういう明るい材料があると元気が出るもんです。地域によってなかなか苦しいところも多いのでそこが大変だな。。。。。これは地方だったら最近多い地域おこしの方法で何とかなるような気もするんだけど、シェア発想とかフルに活用してね。

気持ちはようわかるんやけど。ちょい不安。

http://cryptocurrencymagazine.com/winklevoss-twins-bitcoin-will-be-worth-40-times-current-value

ブロックチェーンでできる可能性が今の数億倍?ぐらいあるんだから、それに親和性の高いビットコインがまだまだ爆発するような気はするんやけど。どんなんやろ。

リアル店舗比率10倍か・・・・。

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1802/08/news030.html

 

先のリンク中から以下引用>

このように消費行動が変化する中でiPhoneの重要性を訴えるのがBailey氏だ。同氏は米国におけるEコマースの25%がモバイル上で行われており、その成長は全体との比較で年率4倍、さらにリアル店舗との比較で10倍、このまま成長を続けることで2012年にはモバイル利用がマジョリティーとなることを説明する。

 

今の進歩は早いから浸透スピードの早いところではこの数年でマジョリティになるかもね。しかもこの話はECの話だから、それ以外のことを考えればもっと早い段階でスマホで操作することがマジョリティになる時代が来る。そのときに今のスマホはどうなっているかだね。ポケットから手にとって操作するようじゃね。。。と言ってウエアラブルも思いっきり進化しないからね。もっと革新的なものが登場待たれるんだけどその選択肢はまずAIイヤフォンだろうな。

すごすぎ、すばらしすぎ!!!!!‐夢CUBE誕生10周年を迎えて‐(奈良市)

http://machi.smrj.go.jp/machi/closeup/town/180207nara.html

 

デザイン性が大事と言われても、簡単じゃないよね。でもここのは見事だとしか言いようがないし、これにつづいてあちこちでトライしていかないとね。。。。勉強になりすぎだ。。。。

ダイバーシティ戦略を取れば当然起こる問題だな

http://www.works-i.com/column/works03/ookubo02/

 

さまざまな人材と言うけどマネジメント層は当然頭数が少ないわけで、その中で多様な人材にあわせて共通化できる手法を取ることはなかなか難しいと思う。大枠は共有化できても。そうなると、トップダウン形式が増える?あるいは放置する部分が増える可能性が高いよね。

 

ますます少人数制の専門家による業務委託の拡大とか起こってくるのではないだろうか。この方がいいかもしれないけど。

MRを使った新オムニチャネルの登場

MRは個人的には非常にもおしろい。昔のグールグラスなんかの形式でもっと手軽に眼鏡をかけていても使える物でレスポンスが早ければ、毎日でもいつでも装着していたいものだと思う。

 

そのMRとそのMR上であるいはスマホなどを使って決済まで出来るECが今後相当な部分を占めるだろうと思う。家でも店でもその他のところでもいつでもリアル以上の体験がMRでできて、そこで探し体験して買うあるいは売ることも可能なということである。

 

今までのオムニチャネルはネットとリアル店舗という組み合わせであったが、それがMRだけで、MRとスマホでという形式の新オムニチャネルの時代が来るという事だろうと思われるね。もちろんある程度のリアル店舗の役割も残るのは残るのだが。。。。。。

日本からアマゾンぐらいのノウハウを超える企業はでないのか。

アマゾンが今後もECだけでなくリアルのほうにまで発展してきている。そのベースはアマゾンウエブサーバーというとてつもない安定性と可能性を持った仕組みと最先端物流という。。。ほぼマシンガーZみたいな構図になってるわけだが、このパッケージぐだからこそ力はあるものの、そのひとつひとつはまだ日本でもそのほかの国の企業でもアマゾンに勝てる要素はいっぱいあると思われる。

 

たとえば、すべてのバックボーンをブロックチェーン化すれば、一気に商品も顧客も物流もカネと情報の流れも分散管理出来るだろうし、まだまだ AIの活用が有機的には動いていないはずだろうし、MRを使った新オムニチャネルもまだこれからだろうし、逆回転差資金もまだまだ改善の余地はあるだろうし、ローカラズ力はまだまだだろうし。。。。。。と、ツッコミどころ満載のはずである。

 

こういうスタンスで思いきって正面勝負や連係勝負をやってくる企業でも個人でもプロジェクトでも登場して欲しいもんだと思うんだな。今まで様々なコンサルなどに関係させて貰ってきたけど、もっと先に進めるような方向性にコンサルや支援などのサービス業の方々も走り倒して欲しいもんだな。

微妙な表現だな。

http://toyokeizai.net/articles/-/207393

 

こういう考え方で言うことも出来るが、1社でエコシステムをやっているのでどこかで歯車が崩れれば全部が崩れるとも想定できる。

 

一極管理システムはなかなか難しい。あるレベルまでは出来るかもしれないが、そのレベルを超えると急に管理がきかなくなることもある。もちろん複数の会社が入れば最初からなかなか管理のきかないことも多いだろうが、特定のレベルを超えると各社の強みの違いが良くなることもある。

 

はやくハードとソフトの会社を有機的連携が出来る状態で分けていかないと、PCのマックのように力が入ってないと何年も放置した製品がエントリーラインとプロラインで残るということも起こりうる。これは中央の顧客だけにフォーカスしているともいえるが、マーケティング的にもけっこうやばい状態じゃないだろうかね。

没落する地方国立大の何とも悲惨な台所事情 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

没落する地方国立大の何とも悲惨な台所事情 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

基本大学が稼ぐビジネスを立ち上げないと、補助金あてじゃいつまでも独り立ちしない。

http://toyokeizai.net/articles/amp/207306?display=b&amp_event=read-body

イギリス・ガーディアン紙、タブロイド判に紙面変更するほど経営不振が深刻化 – 井戸端会議・瓦版

イギリス・ガーディアン紙、タブロイド判に紙面変更するほど経営不振が深刻化 – 井戸端会議・瓦版

これじゃもたないな。

http://vox.hatenablog.com/entry/2018/01/18/205758