カテゴリー: LinuxPC・Mac

このOS面白い。デスクトップ向けのアンドロイドOSの派生。Phoenix OS。。うーんウインドーズマシンが少ないんでどうしよう?????

カテゴリー: PC・Mac

案外古いPCが大好きなんだけど。未だに第2−3世代のi5とかの使ってるけどやっぱり遅いんで、どんどんその世代のPCがubuntuとかFedoraになっていく。最近ウインドーズで仕事したことないんで、この前クライアントのとこに行くと使い方忘れてた。。。。。

おかげで?たくさんPC持ってるけど全部中古で1−3万代で買ったのがほとんどだな。。。一般の方の1台のPCで4−5台は買えるよ。。。。この前マックブック見に行ったけどやっぱりこっちのは高くて3−5万円台だな。。。。やっぱりマックは高い。

同じような手法で古いアンドロイドに違ったOS入れたら今でも十分使えたりしてというのがあればいいんだけどね。単にメーカーや半導体メーカーの言いなりになって新しい高いスマホを買うのはもったいない気がする。

カテゴリー: ビジネスモデル

選択と集中という言葉のいい感じの響きだが!

よほどの大企業ならまだしも、これから伸ばそうとかベンチャーのりのところなら、選択して集中することは果たして正解かどうかはわからない。

経営陣の能力不足で多分野のプロジェクトやプロセスが理解できないというのであればこりゃどうしょうもないが、選択することのリスクは多い。まず先の可能性をなくす。小さくとも利益を出すノウハウを得られない。多様なマネジメント能力が得られない。同時に多様な人材が取り込めない。。。などである。時代の変化が早い中で、知らんうちに自分とこの得意領域が時代遅れになっていることも多々ある。気がついたときには遅いということも多いもんだ。

カテゴリー: モバイル

GALAXYFold触ってきました。

なかなか重量感もあってパカッと開くところが良かったですね。片側だけ見るとエクスペリアみたいな縦長で。25万はしかし高いね。12万回しか耐久性がないということなんで、自分的には2−3年は持つかなと言うことですかね。耐久性は全くないですね。

カテゴリー: LinuxPC・Macモバイル趣味音楽

サブスクの音楽サービス3箇所目。グーグルプレイミュージック→アップルミュージック→スポティファイ。やっぱりスポティファイが最も使いやすいし、選曲が簡単。

グーグルのとかアップルのはアルバム1枚ごとに自分のライブラリーに加えていくという感じで、2万曲ほど選択するのにすごい時間がかかたけど、その点スポティファイはアーティストごとに一気に選べるので1日で簡単に2万曲は行けるという感じですね。

それに優れているのは、アップルミュージックなんかはこだわったアルバムの中に日本では試聴もダウンロードのも出来ないのが多数あるけど、スポティファイではいまん所ほとんどない。これもスポティファイがいいのがわかるね。アップルミュージックはほんとだめだ。それに、スポティファイはマイナーなジャズギタリストの曲も結構ある。これはグーグルやアップルにはほとんどない。

スポティファイ恐るべしだな。ただウインドーズやアンドロイドやマック関連で使えるのはいいんだけど、できればそのうちリナックスでも使えるのが出て欲しいね。メイン作業マシンがほとんどリナックスなんで。。。

カテゴリー: ECSNSシェアリングネットビジネスモデルモバイル海外

あちこちで国をまたいだ規制をしょうとしてるけど、全く古い概念なんだろうなあ。進化をどこまで止めたいんどろうね。巨大IT規制「過剰なら革新停滞」 経団連、提言で懸念:日本経済新聞

巨大IT規制「過剰なら革新停滞」 経団連、提言で懸念:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50893830R11C19A0MM8000/

カテゴリー: ビジネスモデルファッション・アパレル事業投資流通

これなあ、百貨店商売の延長というビジネスモデルをとってる限り難しいよな。ECに行ったところでも。本来はビジネスモデルを変えるべきだったのをやらなかったんで今後も縮小均衡決定ということになったんだよな。

https://toyokeizai.net/articles/-/307588

ビジネスモデル を変えるということは、リアル販売をECにするというレベルの話やないよな。とっくに百貨店の2階を樫山がサブリースで運用するぐらいのことを大昔にやっとくべきだったんだよな。そうすれば結構違った結果になってたと思う。ファッションから雑貨を増やしたりミックスMDにしたりとかいうレベルではなかったというように思う。もちろん自社で全部埋めるなんてことはないよね。

カテゴリー: ネットビジネスモデルモバイルライフスタイル営業

なかなかリモートでプロジェクトミーティングするのは難しい。

我われのようなフリーランス的な仕事をしているとあちこちにいる人と何社か何人かでミーティングすることが普通なんだけど、当然世の中の流れ的に考えるとZOOMなんかを使ってミーティングというのが普通に思われるんだけど、実際はベタに会ってというのがほとんどだ。相当遠い遠隔地は別としてだ。。。。まあ、リアルの方が面白いけどね。

カテゴリー: ビジネスモデル

マスコミ受けするキーワードの乗せられてAIだビッグデータだIotだ5Gだとプロジェクトを走らせようとするところが多いんだけど、本当にこういう方々はどういう方向に進むべきか見えているんだろうか?特にシステム系の人は???なんじゃない?

実際にユーザーがそれで何を体験し、何の課題が解消し、その結果次はこうなるだからこのシステムやこの新しいファクターがいるんだなんて本当に理解できているかどうかなんだよな。

カテゴリー: PC・Mac

最近よく使っているソフトがDuetなんだけど。。。

もちろんウインドーズのメインにiPadをつ上げると言うことなんだけど、最もレスポンスが早いのはいまんところメインがウインドーズ7でサブがiPadProという組み合わせかな。めちゃくちゃ通常のスピード感で使えるのがいい。カフェなんかで仕事をやるのならこのスタイルなんだけど、、、、画面が広がるとセキュリティがあかんね。外で仕事している人はやっぱりセキュリティ感覚が欠如してると思うね。ショルダーハッキングでもフリーワイファイでのハッキングとかもあるしね。。

カテゴリー: PC・Macソフト・ソリューションハードモバイル

アメリカMSパノス・パネイ氏オンステージという感じだね。

昨日リアルタイムで見てたけど、このパネイ氏はめちゃくちゃプレゼンがうまい。今のアメリカIT系の大手では圧倒的にトップやろうね。スティーブジョブズ+ジョナサンアイブ以上かもしれん。2回ほど見たけどね。。。。いやーやっぱりすごいわ。

カテゴリー: PC・Macモバイル

今アメリカのマイクロソフトのサイトがとんでもないことになってますね。サーフェスデュオ登場!ワオ

https://www.microsoft.com/en-us/surface/microsoftevent

電話にもスマホにもタブレットにもなるのかな????イヤーとんでもないのが出てきましたね。。。何やもう一丁2画面のPCも出てる????

カテゴリー: PC・Macハードモバイルライフスタイル

Garminのインスティンクト!なかなかすごいです。他のスマートウエアラブルよりはるかにバッテリー持つし、データの精度がいいな

ヨドバシとかで3万円ちょいかな!デザインだけのや話題だけなよりははるかに信頼できます。しかもミリタリー仕様

カテゴリー: ビジネスモデルファッション・アパレルライフスタイル未分類

なかなか大変なことになってきたな。まあ、ノームコアのトレンドの時からこういうのがくるのは予測できただろうけど。。。

「52週間、新品の服は買わない」:地球と未来を優先する若者たちに拡がるファッションボイコット
https://ndjust.in/6oG3IAef
#NewsDigest

カテゴリー: PC・Macハードビジネスモデル

iPadはよく使うけど、最新のiPad Airと一番古いiPad Pro12インチとのCPUの差はあんまし感じないね。

実際に使ってるとそれほど差がないかな?

あえて最新買う必要ないなというのが実感。いつかiPad proの最新に変えるかと思ったけど、最新にするとキーボードもペンも買い換えないとダメなんだけど、これだったら古い方でも全く問題ないというか。

なんでアップルは新デザインのiPad proをあえて作ったんだろう。12インチの方なんか古い方のiPad Proで額縁化したほうが強度も維持しながら画面サイズをアップできたのにね。相変わらず各モデルごとの戦略がバラバラのような気がする。

カテゴリー: EC

アマゾン??味覚が弱点???????

アマゾンのテスティングバーの説明の時に、アマゾンの弱点は「味覚」ですと説明するWBSの解説員。大丈夫か????

そんなん別にアマゾンで完結しなくても他でテスティングしてアマゾンで買えばいいだけのこと。世の中そんなに単純に考えている消費者なんていないぞ。。。。。

カテゴリー: 流通

消費税の駆け込み需要は全くないような気がするね。

消費税の導入はもうすぐなんだが、クライントやその周辺の話を聞いているとほとんど消費税前の駆け込みはないようだ。うーんこれでは9月予算は全く行かないなあ。それに今までの赤の分も挽回できん。

決済屋さんなんかは消費税アップ後の割引ポイントみたいなことを販促しているけど、その前に買って欲しかったね。。今まではそうだったのに。当然、割引のキャッシュバックがあったとしても、消費税が上がったことで確実に消費の紐は閉まるわけで、そのまままたドーンと落ちたら、今年中に挽回することはほぼ無理かなということになる。やばいよやばいよだ。

カテゴリー: コンテンツビジネスモデル研修/コンサル

コンサルタントの正しい方向はこんなんかな???

コンサルタントは取引に対してマーケティングから業務改革まで色々やる仕事だが、実際に様々な分野できるわけではない。当然ながら。

得意分野もあれば不得意分野もあるだろうし、そもそも間違っているところもあると思う。理解していないところもあるだろう。

よくコンサルタント同士で色々討論すると結構間違った情報から間違った方法論を展開する人が多い。これは自分でも起こり得る話である。

こういった基本的なことを変えるには、自分なりの論理や手法論を本などにまとめるということが大事だ。だいたいこの手の職業の人の本というのは、自分の販促のために書くことが多いが、それ自体が間違っていたり追求不足であるケースがほとんどだ。自分の論理を確立する上にも本を書くことを勧める。仕事として受けれる範囲、これからも受ける予定のある範囲まで関係なく全部の分野でページ数が少なくてもいいから書くべきだ。

自分の最近注目している分野の本を書いている人も多いが、そんなもんは数年もすれば時代遅れで内容はない。いくら出版数が多くても、多数売れてもほとんど意味はないと思う。

カテゴリー: コンテンツビジネスモデル

コンテンツを書き続ける力がやはりコンサルタントには必須か。それと電話だな。。。。

ちょっと前までは、SNSでフォロワーが多数いれば良かったときがあった。フォロワーが多くてもそれで仕事が増えるというのは昔の話で、今はそれほど効果はない。インスタ映という言葉も数年前の話で、今や完全に過ぎ去ったブームになっている。特にインスタグラムからイーコマースなどにユーザーを誘導できないなど、ビジネスに効果あるなんてことは今やまったくないと言ってもいいだろう。

サイトも一時期はオウンドメディア化が流行ったが、それでアクセ数が増えたとしてもそれほど効果はなく、それ以上にコンテンツを増やし続ける方に苦労して、中にはプロのエディターに頼んでいたところは費用対効果が全く読めないということになった。

ネットで今最も安定してフォロワーを惹きつけるのはやっぱりブログということになるだろう。ブログで年間数十万人読者を引きつけることができたりすると、今ならそれなりに効果が期待できるツールとなっている。しかしポイントは高頻度でコンテンツを上げることができるかということと、その書き手がプロのエディターなんかではなく、トップ自ら書くことができるかがポイントだ。他の書き手が書いているブログはあまり意味がない。

更に大きな変化は、ネットでやれば何かが解決できるというだけではなく、リアルでのアプローチとの組合わせが最も効果あるようになってきたということだ。昔のように何万人もSNSなどでフォロワーを持つよりは、開発営業したい100人なら100人向けのコンテンツとリアルトの組み合わせで行くというビジネスモデルが、いま一番効果的な方法だと言うことになっている。

カテゴリー: モバイル

iPhone新機種発表された。やや価格を下げたことになってるが、アンドロイド陣営がどんどんミドルレンジの商品に力を入れているので相対的には高くなった気がする。

同じレベルの使い勝手と機能を比較すると、圧倒的に高いのがiPhone。日本人的には使い慣れたというのと相当シェアが高いのでみんな使っているいので安心だということと、当初からものととしての質感がよかった、最初のソフトバンクの売り方がうまかったなど。。。色々な理由で今までも人気はかかったけど、今回のタピオカ風3レンズはちょっと、今までとは雰囲気が違うぞという感じがする。まあ、よほどバッテリーがくたびれたとか、そろそろ新しいのがいるなと思っている人はさておき、20日の発売日は静かな出だしという感じがするね。でも、消費税が上がる前だから駆け込みで買う人はいるかな?

カテゴリー: ビジネスモデルファッション・アパレル研修/コンサル

極端な話。今までのコンサルでもなかなか活性化できないのは、そりゃそこに関係しているコンサルたちの頭の中のビジネスモデルが古いからに尽きる。。なんていうとみんな目くじら立てるけど。。。

まあ個別のプロジェクトコンサルとか企業コンサルはできても業界全体を変えることはできないコンサルタントがほとんどなんだが、経験値の長い人ほど業界全体の根本を変えることを放置しているように思う。まあ、中長期の予測や提言ができてもそれで何かが変わることはほとんどない。

例えば縮小均衡の業界として代表格のファッション業界でも、ビジネスモデルの視点を変えれば、しかも他の業界で効果のあった方法で大きく変えることが可能だ。本来ならファッション業界に多数ある〇〇協会とか〇〇団体などの業界団体が音頭を取るべきなのだが、彼らはよく言えばその業界の功労者が天下りでいるだけで、業界のビジネスモデルを変えていくことに関してはほとんど成果を出していない。

過去の経営経験を持ち出しても全く効果がないのに、さらに業界の進化を後らしているという現状だ。

その点アメリカなどでいろいろ批判を集めているGAFMAとかは、やっぱりすごい。今でもどんどん新しビジネスモデル・技術革新に邁進しているからだ。

我が国のファッション業界その周りの関係者で規模感は大きくなくても、GAFMA並みに革新していくような核になるチームが必要だ。。。。。と、この前の会合で思った。

カテゴリー: コミュニティビッグデータ・統計マイニングマーケティング手法ライフスタイル

サイコグラフィックス・ジオグラフィックス・デモグラフィックスの3属性で分析。

なかなか相関性が見れたり見れなかったりして面白い。商品などの分析をするときに、こういった3種類の観点からのキーワードをつけて評価していくと今までどの商品企画担当者が考えていたものと全く違うマーケット分析が出てくる。それをかんたんにできるのが検索力ということだな。

カテゴリー: PC・Macモバイル

iPadOSを使ってみるとマウスが使えるのと、複数のウインドーが使えるSplit Overが進化と言えるけど、、もっとちがったタブレットならではの進化があたのではないかと思う。サーフェスのようにPCライクに近づけるのなら当然マックブックなどとの競合はさけられない。これはカニバリだ。じゃなくって!!!ほんとうならタッチペンを使って手書きで文字がかけてそれをどんどん認識しながらペン1本でPCとは違った操作ができるみたいなことを発明するべきじゃなかったのかと思う。

https://www.lifehacker.jp/2019/08/what-we-know-about-ipados-now.html

ニュートンでできたことのiPad版ということね。

カテゴリー: ファッション・アパレル

フォーエバー21でさえもこうなるんだな。世界的にファッション業界は下降なような。。。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49133830Z20C19A8000000/

リアル店舗がECやC2Cに押されるのは足り前。だからこそけっこう昔に多店舗展開したところは、今の時代にBMに合わせるのが急務。殆どのところはそれができていないだけなんだが。ここはどうだろうか?

カテゴリー: ライフスタイル音楽

ニューヨークの街を支えていた木材に再び命を吹き込むギター職人 – GIGAZINE

自然の素材から作られる楽器からは、単なる物質としてではなく、その素材が持つ歴史やたたずまいのようなものが感じられることもあるものです。ニューヨークの街角でギター作りを続ける工房では、文字どおりニューヨークの街を形づくってきた建物の木材を再生して、新たにギターとして生まれかわらせる楽器づくりが行われています。
— 読み進める gigazine.net/news/20160723-harvesting-guitar-new-york/

いやーすごいわ。。。。。

カテゴリー: ライフスタイル音楽

ボブのニュース: 古きニューヨークの魂 ボディで15万?あとはピックアップとかブリッジとかナットとか足していくと。。。。?でも安いというか店行ったらいきなりカード出してそう!!!!!

ボブのニュース: 古きニューヨークの魂
— 読み進める bob-no-news.blogspot.com/2011/08/blog-post_14.html