カテゴリー: インバウンドソフト・ソリューションビジネスモデル地域おこし旅行流通海外金融・経済

そりゃ観光業は水モンですよとはいうけど、本当に水モンやな。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2003/09/news049.html

若い人が増えて落としていく金が相当減ったという話はあるだろうな。本来なら日本人全員で国として、企業として、個人として金が儲かる仕組みやベンチャーにトライしなあかんのやけどね。それに利殖の方法もね。貯め方が上手い下手あるもんな。。。。

カテゴリー: AIECビジネスモデルビッグデータ・統計マーケティング手法モバイルライフスタイル決済流通海外

流通の技術革新を見るにはウオルマートをよくウオッチィングしてると新しいのがわかる。

やっぱり世界一の会社だけあってあちこちで新実験をやっているよな。昔はデジタルサイネージの導入も早かったし、今や自動運転でのデリバリーとかもやってるし、教育ではタブレットによるシュミレーションゲームとかも導入している。まったく日本の流通とは次元が違うのかもしれない。

カテゴリー: 海外

???China and Viruses: The Case of Dr. Xiangguo Qiu

In July 2019, a rare event occurred in Canada. Suspected of espionage for China, a group of Chinese virologists was forcibly evicted from the Canadian National Microbiology Laboratory (NML) in Winnipeg, where they had been running parts of the Special Pathogen Program of Canada’s public health agency. One of the procedures conducted by the team was the infection of monkeys with the most lethal viruses found on Earth. Four months prior to the Chinese team’s eviction, a shipment containing two exceptionally virulent viruses—Ebola and Nipah—was sent from the NML to China. When the shipment was traced, it was held to be improper and a “possible policy breach.”
— 読み進める besacenter.org/perspectives-papers/china-biological-warfare/

カテゴリー: 海外

アメリカはインフルエンザ、中国はコロナウイルス。なんか怪しいなあ。海外安全ホームページ: スポット情報詳細

海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。
— 読み進める www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2020C026.html

カテゴリー: 海外

アメリカの大統領選挙の活動は未定てけっこう面白いしややうらやましい気がする。あんなに候補者の演説会に参加することもないし声援を送ることもないし、日本って本当に政治に関心ない国だと思う。

毎日向こうのテレビはほとんど大統領選挙の話ばかりやけど、日本ではここまでやらんよね。プラカードもって演説会に出ることもないし。。。

カテゴリー: ハードモバイル企業海外

アメリカだけで考えると来年春でも十分かもしれないが、他の国のシェアを考えると少しでも早い目に出していないとスタートダッシュには必ず乗り遅れることになる。アジアはそう意味では5Gによって大きくマーケットは変わる可能性あるけどね。

headlines.yahoo.co.jp/hl

カテゴリー: ネット海外

〇〇〇のコメンテーターは浅い表向きの解説しかしないから最近は全く面白くない。

こういうケースは最近特にテレビ系で目に付く。国内・現地のネットでも注意深く見ていくと外野の人間にも本質から裏の話まで見ることができるこの時代にニュースで浅い話をして伝えていくという程度ではその番組自体の意味がなくなっていくと思うんだけどな。