カテゴリー: ビジネスモデル

しかし好景気な業界が増えましたね。

最近よく呼ばれるのが景気のいい話。ちょっと前まではあまりなかったけどね。特に流通では。しかし最近は人が足りない。受注がキャパオーバーでできない。投資したいんだけどいいところある? まだ十分投資資金が行き渡ってないので話し先行しすぎの感があるが、それでも確実に景気は回復どころか好景気になりつつあると思う。だから力のあるところは今の段階で社内の不信部門を一掃するというところもあるし、この時期だから人材育成に行きたいというところもあるし、新しい分野に進出したいのでというところも出てきている。今のこの時期で自社はそうでもないぞというところは、それはよほどビジネスモデルが古いか、戦略的に大きく間違っているかというようなところまで来ている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です