カテゴリー: 音楽

日曜日のフラーとした時間帯はやっぱりDark Eye Tangoだな。基本的なスケールと転調?だけなんだけどここまでメロディアスに持っていくには、なかなかなかなか難しい。一音ごとに入り込んでいる感情もすごいんだ。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です