2018/2019年度短期経済見通し(2018年2月)~企業部門がけん引役となり、景気回復が続く。実質GDP成長率:2017年度+1.7%、2018年度+1.2%、2019年度+0.8%

http://www.murc.jp/thinktank/economy/economy_prospect/short/short_1802.pdf

 

最初は読んでもちっともだったけど、読みなれてくると分かった気になるね。。。。