Posted in PC・Mac

うーん全く新しい商品を開発しない限りすでに末期症状だな。

forbesjapan.com/articles/detail/24770

すでにサラリーマン化している社内のミーティングしても結果が出るわけがない。トップが管理型なんだろうな。クックの代わりに新たなIT分野のクリエーターディレクターを引っ張ってこないとダメだ。そうかどこかすごいところを買うか。

Posted in AIECIotPC・Macソフト・ソリューションネットハードビジネスモデルマーケティング手法モバイル

ファーウェイ排除が加速させる日系工場の中国撤退 部品も“オール中国”になっていく中国製スマホ | JBpress(日本ビジネスプレス)

A社の中国人幹部によれば、「ファーウェイのスマホの中身は、中国企業が生産した電子部品への置き換えが進んでいる」という。日本メーカーと同様の電子製品を中国メーカーがつくれるようになった今、日系企業が中国産スマホのサプライチェーンにとどまることは困難になりつつある。
— 読み進める jbpress.ismedia.jp/articles/-/55023

中国メーカーが日本を追い越すのは誰でも予測できたこと。これでますます中国がIT機器の製造が一気通貫でできる素地が高まった。

さて日本はどこへ向かうか?もう一度パッケージ化を目指すか、あえてプラットフォーマーに戦いを挑むか。まあ、一番最後の選択肢がもっと可能性があったりして。今のプラットフォーマーはグークなど始め古い企業が多いから新世代で挑戦すれば勝てるかも?!?!?!

Posted in PC・Macモバイル

2018年はAppleにとってどんな年だった?5つのうまく行ったこと、失敗したこと – iPhone Mania

  2018年、Appleは米企業として初の株式時価総額1兆ドル超えとなるなど、大きく躍進した年でしたが、実際にどんなことがうまく行き、また何に失敗してしまったのでしょうか?米メディアFast Companyがまとめています。 2018年うまく行ったこと ホワイトハウスと関係を維持し続けた
— 読み進める iphone-mania.jp/news-235896/

一番の失敗は価格設定でしょう。先端技術や先端デザインを入れないで価格を上げてしまったことで、まず前からのアップルファンが相当逃げたでしょうね。

Posted in PC・Macモバイル

新iPadプロの提灯記事が多いというのはあんまし売れてないということかな?

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1811/06/news053_2.html

この記事だけじゃないけどよく利用した時の記事が多く載っているのを目にする。新商品だから紹介ということなんだけど。あんまし利点を他社比較を体験して載せてないんじゃないかなというのが多いので笑える。

今回の新iPadプロの発表で買う気にならなかったのは、まず価格。これは全く話にならん。キーボードとペンと実用的なLTEと容量256ギガバイトで合計いくらになるんだ??? 大きいほうで20万円弱、小さいほうでいくらだ????
機能はパソコンを超えていないのに、価格は確かにパソコン越えなんだが。これはちょっと意味が違うだろ。本体は高いとしてもあんな簡易キーボードでパソコン越えは全く無理だ。その前に容量を増やすとべらぼーに価格が跳ね上がるのはいつもおかしい。SDカードなら数千円なのになんで何万円単位であがるんだろう。まあ、これがアップルの儲ける方法なんだけど。

キーボードは今回もタッチパッドをつけなかったので、いちいち手かペンで使わないとというのが不便だ。タブレットだから面倒でも画面をということか。

ペンが必須なんだったら本体に磁石でつけるのもいいけど、移動中にがっちりなくならないようにキーボードカバーにあたっても落ちないようなペンケースをつけてほしい。1万越えのペンがすぐカバンのなかでどこかに行ってしまう。キーボードケースだけで歩いていると気が付いたらペンがなくなっていたなんてことが起こるのが目に見えている。

相変わらずOSの関係でそれほど進化がないので3画面動作とか、マックOSのソフトが使えない。アドビは一部使えるようになったけど、せめてマイクロソフトのオフィスもマックOS版と完全一緒にしてほしい。できればウインドーズ版のようにビジュアルベーシックが動く完全版を早くマックでも使えるようにしてほしい。いつまでもマック版でも古いバージョンでないと動かないし、しかも不具合が多いのは使い物にならない。これはビジネスユーザーにとってはマック関連を使えない大きな理由だと思う。さらにアクセスのマック版がないからいつまでもビジネスヘビーユーザーは移行できないのでアクセスの開発もマイクロソフトに働きかけるべきだろう。

Posted in PC・Macモバイル

iPadはなかなか普通のノートパソコンと同じソフトないからね。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1810/18/news100.html

ウインドーズタブレットなんかならなんでもノートパソコンと同じレベルのソフトが動くけどね。アイオーエスもはやくマックOSとユニバーサルにすればこの手の問題がいっきにかたずくのにね。

Posted in PC・Mac

dGPUに不具合が確認された「MacBook Pro 2011」で、dGPUをハードウェア的に無効にするModボード「MuxHat」が発売。 | AAPL Ch.

https://applech2.com/archives/20181210-muxhat-for-macbook-pro-2011-dgpu-issue.html?amp=1

昔に不具合があってそのまま掘っておかれているのが結構あるということね。そういえばいろいろあったな。

Posted in PC・Macネット

ASCII.jp:アップルサーバーの不正チップ疑惑、チャイナリスク浮き彫りに

http://ascii.jp/elem/000/001/754/1754136/

何処のサーバーでもスマホでも何処のメーカーだから安心とか危ないという時代でないことは大分前からの話で、チップがあろうがなかろうがハックはされると考えるべきだと思う。

アメリカでもエシュロンの存在とかスノーデンの告発とかみているといろいろやってそうだし、他の国も同様だろう。今は大きくマスコミを使って広めたところが善みたいなイメージを持っているが、そう言ったところで憂慮しても、後は使う側のリスク管理次第ということに行き着いてしまうのではないかと思う。まあテレビとか映画とか見てると、なんでもありだしね。簡単に相手の端末に入ってなにかを仕組むということも結構やってるしね。テレビだから映画だから。。。ということでも無さそうな気がする。

ネットだからスマホだから危ないということも、昔に戻せばいいのかということでもないだろうし。。。。なんて時代なんだ。

Posted in PC・Mac

いつもは色々あれがいいとか悪いとか勝手に言ってるけど、、今はこのパソコンで十分というのがこれ。。。なんせ超ローコスト。。。

今でのよく使っているのが、レッツノートの昔の名機CF-B10だ。15インチ?なのに重さがたった1.9キロぐらいだというビジネス向きには最もありがたいやつだ。CPUは大昔の2000番代なんで、さながら使うにはウインドーズをあきらめてubuntuにはしてるけど、なかなか快適であるよ。よく使うオフィスも互換のLibreOfficeとかあるしね、特にこれは昔のオフィスのアイコンによくにたイメージなんで、ちょっと気に入っている。再現性も高いしね。

 

立ち上がりも早い、ブラウザーで使うソフトは時たま使えないのもあるし、分析の仕事をやるにもそこら辺はいつも使い慣れたのがないので、そのときはウインドーズを使うけど、でも普通のときはこれが一番だね。まず画面が広いのがいいし、賛否両論あるけどキーボードがフニャとしていい。

 

当面色々進化しているマシンが出るけど、B10が一番愛着を持てる。

Posted in PC・Macモバイル

最近よく話題になっている新iPad Pro対SurfaceGO

この2つはいろいろハードの件とか価格の件とか言われているけど、最終的には使ってみてどうかに尽きる。

 

特に自分のようなクリエーター系ではなくデータ分析とか企画書作成とかがメインになってくると、iPad Proはなかなか使いにくい。まずエクセルがフルスペックではないのでアドインとか全く使えない。統計ソフトはない。アクセス用のようなデータベースソフトがない。テキストマイニングソフトもない。バインドのようなサイト作成ソフトも使えない。プログラム作成も難しい。脆弱テストのソフトもない。

 

だから出先でちょっとブログを更新するにはいいけどそれ以外はほとんど使い道がない。やっぱりiOSがMac OSのようにフルスペックでないことが大きな弱点だと思う。スピードが速くてというけどOSが違えばそのアピールも意味がない。その割に価格がパソコン以上に高いとなると単なる高級ブランド的なことになってしまって使うことよりも見せることに意味があるということになってしまっている。昔からのアップルのコアのファンが離れていくわけだ。

 

Surface GOはOSをウインドーズにしてしまうと今までのWindows資産フルスペックが使える。これは圧倒的に便利だ。でもこれをよく見ると昔のレッツノートのJシリーズのように10インチのモバイルパソコンと同じじゃないかということになるが、それでもこの軽さとペンも使えるということを考えると以外に新しい分野を提供しているのではないかと思う。もうちょっとCPUスペックが良ければいいんだけど。今の問題はLTE仕様が法人購入でないと難しいということだね。法人で購入するとすぐに相手が対応してくれないことが多いので何日もかかるのが嫌だね。これは個人には遠い。

 

Posted in LinuxPC・Macモバイル

エクスパンシスとかは予約だな。直でアメリカからだとちょっと割高だけど。。。。。

www.gizmodo.jp/2018/11/pixel-slate-review-us.html

クロームブックは大好きだ。三世代めだ。特にエイサーのがいい。ちょっとシム設定がしっくりしてないので格安SIMとか使いにくいけど。キーボードの感覚も手軽さも納得だね。

Posted in PC・Mac

最近の様子

最近は仕事のメインマシンがリナックスとウインドーズなんで外の持ち歩きは偏りを防ぐことで古いiPad Proを持ち歩いてます。相変わらず筆記具はここ数年持ち歩くことはなくなりましたし、名刺もデジタルで交換するのでリアルはよほどのことがないと持って行かなくなりました。財布も今週は1回も使ったことがないので、ほとんどスマホでの決済です。財布を持たない日が普通になりました。

 

データ処理が仕事的にも趣味的にもメインなんで、大量のデータを処理することを考えると、ここら辺の処理は圧倒的にウインドーズを使うことになります。アクセスからエクセルにデータを引っ張ってきて複数の統計ソフトで処理をして、何回かイレギュラーデータを省きながら統計処理を繰り返す。。。。こんなイメージなんで持ち歩きのiPadは単なるデータのビューアーにしかなりません。事務所でのリナックスは結局ウインドーズが処理で手一杯なんで普通のワークはリナックスでやるということになります。まあ、スピードも速いし古いマシンで十分動くからですね。

Posted in PC・Mac

久々にMacのデスクトップを更新するのだけど。。使える・買えるものがない。

ディスプレイ付きのiMacは1台だけで使うのなら構わないけど複数台のマシンで使うとなるとデョスプレイが邪魔だ。複数のマシンをディスプレイ切り替えで使いたいんだけど。。。。。。。他に複数台のウインドーズマシンとかリナックスマシンも同時に動かしているので、机の上に本体もでディスプレイも置くとなるとしっちゃかちゃめっちゃかなんだな

 

本体だけ購入するとなるとMac ProかMac miniということになるが、Mac Proはなかなか更新が行われていないのと、高い価格だから一応プロ向きなのに途中で仕様をぼこぼこ変えたりが難しいだけでなく、スタックできないのあのデザインは不便だ。。。。。。

 

スタックしやすいMac miniだとすると今回大きく価格が上がったので、あの小さ筐体でさらに連続運転とかすると冷却とかも不安な筐体なのに、ちょっとメモリーや最低限必要なSSDにすると一気に20万円近くなる。筐体はミニだけど価格だけはえらい高い。。。。。。。

 

みんな結構バリバリ使う人はデスクトップでどういった選択をしているんだろうね。そもそもが多すぎるのが問題といえば問題やけど。

Posted in PC・Mac

コネクターが今後タイプCにほとんどが移行していくだろうね。

https://japan.cnet.com/article/35121293/2/

 

とにかく転送が早いし使い勝手が楽だ。それにさまざまな周辺機器も相当揃ってきたので、これはアップル系と言えども古い企画のライトニングをやめていくことは当然の流れだな。

Posted in PC・Macハードモバイル

iPhoneは新商品が登場してから確実にiPhone8が販売トップになってるな。よっほど新商品は人気がないのか。

www.bcnretail.com/research/detail/20181116_93871.html

やっぱり価格なんだろうね。

iPadの方はどうなんだろうね。あたらしいiPad Proは売れてるかな? 自分は10.5のiPad Pro512GBの中古を買ったけどね。スピードが早いと言ったところで、通常は今までの十分だしね。

それにiOSのソフトはそれほど専門的なものがないんでそこまでのスペックはいらん。もうちょっと自分達の分野の専門ソフトが出れば話は別だけどね。その時は多分メモリーがiOSでも最低16GBとかいって、容量は最低でも1TBとかいるだろうし、SDカードとか使わないとそれでも容量足りないだろうし、マウスなど今のキーボードはタッチパッドがないのでそれもいるしね。そうなると今のノリで開発されると価格は最低スペックのでも本体だけでも20万は軽く超えるようなものになるのりなんで、さらに売れなくなる可能性大だな。アンドロイドで10万ぐらいで出てきたら、みんなそっちに行ってしまう可能性大だ。

Posted in PC・Macモバイル未分類

最新iPad Pro。。。あまりにも高すぎる。

pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ebook/1153125.html

やっぱり仕事をするには128GB以上は必須だし、ペンとキーボードも必須だしということで全部買うと20万円近くすること考えると興味があっても購入リストからすぐに脱落するよね。今回の新型は。ちなみに一つ前の今も販売しているiPad Proの小さい方の中古で512GBなら5万円台だし、今まで使ってるペンもキーボードもカバーも使えるので、総投資的には4分の1強で済む。

スピードが早いといったところで、実感できても今までの歴代のiPad Proで十分軽い仕事できてたしね。どうせiOSではそれほど自分が必須で使う専門的なソフト(データベースと統計解析ソフトとか)はまったくないので、今んところはiPad Proの前の中古でもいいかなということに落ち着いている。

しかしこれだけ新型でスピードを重視したということは多分来年中にはバーチャルマシンの活用で従来のMacのソフトがフルで動かせることを狙っていると思うので、その時にMacのソフトが十分使える速さで動くなら変えるという事でしょうか。しかしその時は512GBじゃあまりにも容量が少なすぎるね。10万円前後の価格で、せめて1Tとかは欲しい。クラウドから5Gで落とせたとしても。。。。。

Posted in PC・Mac

Mac miniでウインドーズユーザーも視野に???全く考えられんな。

gunosy.com/articles/a667b

ブートキャンプでWindowsをというのかも知らんが、実際に使ってみると不安定だ。今まで何回もトライしてきたけどある日突然立ち上がらないということもある。当然SSDの容量もメモリーもしっかりいるわけでそうなると価格は急に上がる。デスクトップなら今や容量は1Tぐらいは欲しいわけで、そうなると価格はいくらだ?  一番安いのを1Tにしたら177800円?そこまで出せばもっといいマシンがウインドーズなら手に入るだろう。数分の1から半分以下でコンパクトなウインドーズマシンも選択肢はいくらでもある。さらにウインドーズなんかのOSも購入してインストールすることも結構面倒だ。。。。まあ普通やらないね。

Posted in PC・Macビジネスモデル流通

アップルは高級ブランドになったのかという話がよく飛んでいるけどね。

まああんなけ古い技術を使って利益重視(間違うとぼったくり)の価格をつければそういったように見られるのもわからんわけではないんだけど。。。。

 

よく高級ブランドと一緒にされるんだけど、その高級ブランド例えばルイビトンとかを例にとると高級ブランドのパターンは一つの商品財布を買えば次にバックを買って、、、というようになるわけだが、ファッションの高級ブランドは財布も何種類も買ったりバックもTPO別に複数買ったりということで売り上げが高値維持されるという仕組みだ。

 

別の例で行くと毎日乗る車のベンツということで行くと世界中で圧倒的に安全性とかでも定評があり、それが長年熟成されながらさらに安全性を作り上げていくという仕組みだ。

 

アップルの場合は、前者の方法で購買する少ないかもしれない。iPhoneを買ってタブレットかノートブックぐらい買うかもしれないが、それ以上のことはないだろう。さらに後者でいう方法もテクノロジーはそれなりに大きく変わっていくのでこの方法も活用できるわけではない。

 

毎日使うものではiPhoneしかない。他のノートブックやタブレットは使う人と使わない人がはっきりするし、高級ブランドといっても周辺のソフトを作る会社やPCを使ってソリューションを作るのが普通で、アップルだけではエコシステムは作れないので、やはり総数が伸びなければその周辺の会社はやはり縮小していく。

 

財布とかバックはなかなかそのアイテムの寿命が長くてすぐには変遷しないが、アップルの扱い商品は他の企業がそれに代わるものを作れば、一気にアイテムそのものがなくなる可能性がある。こういう業界で本当に高級ブランドというのが成り立つのか、非常に疑問かもしれない。

Posted in PC・Macビジネスモデル

ホームボタン消滅、完全一新「新型iPad Pro」驚きの特徴 ── アップルが考える新たなコンピューターとは | BUSINESS INSIDER JAPAN

アップルは現地時間10月30日、アメリカ・ニューヨークで新製品発表会を実施。タブレットシリーズの上位モデル「iPad Pro」の最新モデルを発表した。最新のiPad Proは11インチと12.9インチの2モデル。既に予約を開始しており、日
— 読み進める www.businessinsider.jp/post-178534

あちこちであまりわかってない評論家が色々いってるのが面白い。アップルのサービスの収入はハードの拡大がないと絶対に成り立たない構造なんだから、サービスが増えていいというのはあまり喜ばしい話ではない。徐々に行き詰まりつつあるという傾向だ。

例えば今回発表のMacBook Airは、CPUも非力で革新的な部分もほとんどなくそれなのに13万円もするような価格帯になった。今までタイプCの全面導入で他のWindowsマシンをつかている方々にも移行を促しやすい他のサードパーティメーカーがアップル陣営に入り込みやすい環境を提供している。この商品はアップルというブランドイメージを使ってファーストユーザーを狙う商品なのに、その価格許容範囲を最大どこまで許せるのかのキワを狙ったようなある意味ではちょっとおもしろい戦略商品だと思う。なかなか吉と出るか凶とでるか際どい商品かもしれない。MacBookがうまくいってないので昔のひっぱり出して方向転換したんだろう。MacBook ProもTouch Barとか確実に消滅しそうな機能とか目玉がないし、実際に使っているとハードとしてまだまだ不安定すぎるトラブルが多すぎる。

ここんとこアップルはファーストユーザーを狙いような使いやすい商品を作る方向になっていてプロ向けの商品群は構成比はどんどん下がりつつある。iMacProとかも作ってるけどあまりにも価格が高いのとプロのニーズを十分取りきれていないのでほとんど売れてない。今度のMac miniでもそうだろう。やすいのでは8万円台もあるけどそのCPUはi3でいきなりファーストユーザー向けである。Pro向けにも拡張できるとは言ってるがあれほど拡張性のない商品でしかもSSDを積み込めば20万もするようなものを買う理由がない。またMac Proはいつになったらまともな商品になるのかのロードマップさえ見えていない。

色々書いてるが今回のアップルの戦略の中で今注目するべきはやっぱりタブレットだ。今までのPCをやめてタブレットでさらに今のMacBook Proを完全に置き換えるような様々な分野のプロが使えるタブレット群を拡張するということになればあたらしいアップルが再登場できるだろう。これなら他の陣営はまだ道半ばなので大きくアップルが勝ち抜ける可能性がある。もちろんiOSや、そこにのかっているアプリの中途半端な機能をもっとアップルが専用アプリなどを直に開発して研ぎ澄まさないとダメだろう。しかしそこにはiPhone以上のマーケットがあると思う。ちょっとがんばってほしいものだ。

Posted in PC・Macモバイル

しかしほぼ20万円。高い。ノートPCのほうが安い。

256でこれだから512だったら20万超えるんだな。

12.9インチiPad Pro(第3世代)用Smart Keyboard Folio – 日本語 商品の価格:¥22,800 Quantity (12.9インチiPad Pro(第3世代)用Smart Keyboard Folio – 日本語)
商品合計金額:¥22,800

Apple Pencil(第2世代) 商品の価格:¥14,500 Quantity (Apple Pencil(第2世代))
商品合計金額:¥14,500

12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – スペースグレイ 商品の価格:¥145,800 Quantity (12.9インチiPad Pro Wi-Fi + Cellular 256GB – スペースグレイ)
商品合計金額:¥145,800

合計 ¥197,748

Posted in PC・Macモバイル

アップルのiPad Proの戦略・ビジネスモデルはどうなんだろう??

http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1811/02/news053.html

 

iPad Proの発表を見て思いっきり価格が強気の設定だったので、今までの戦略とは大きく舵を変えたのだろうなということだ。。。。といいながら、冒頭の発表の中では競争相手はノートPCだとも言ってるんだが、アドビを数種類対応させたぐらいではノートPCとは競争相手になることもなく、今までノートPCでよく使われているあるいはプロが使うアプリやビジネス向きのアプリなどをタブレットのアプリで対抗できるレベルまで作っていってキラーアプリとしないととっても無理なことは明白だ。価格は確かにノートPC並みにそれ以上になった。その周辺機器もペンシルなどもやっとバージョンアップしてよくなってきた。キーボードは相変わらずタッチパッドを用意していないのでノートPCユーザーは取り込みにくい。どれもこれも時間がたてば何とかなりそうだが、アップルなんだから思い切って今までのノートPCをそのうちに全部やめちゃうとかぐらいの思いっきりの良さがほしいものだと思うね。スティーブジョブズだったらそれぐらいやりそうだけど。

Posted in PC・Macモバイル

アップルスペシャルイベント20181030

途中から見たから、、、MacBook Airが最初のプレゼンかな?MacBook Air 焼き直しだな。しかも1190ドル 日本ではきっと10万円きらないのか。残念。

 

Mac mini やっと実用的なスペックに変更。前のが何年も更新されなくてひどかったからな。他ではほとんどマイ年更新なんだけどね。こういう当たり前のことをしっかりやってほしい。あとは価格だ。それと冷却ね。799ドルのスペックだな。あっという間にプレゼン終わり。。。ありゃ。

 

今んところ古い筐体を生かしたカスタマイズばかりだな。新鮮味がないのが残念。前のiPhoneの提案がまったく期待はずれだったから、後半のアメイジングに期待だ。

 

アップルストアの紹介だ。新しいコンセプトでリニュアル。そろそろほとんどの店がリニュアル時期だからね。今まで外観のバラエティはあるけどほとんど同様のコンセプトで店の中を作ってきたんで、相当飽きられてきたと思う。スタバみたいに地域に合わせてコンセプトや機能をもっと変えていかないと同じ店での競争とか起こり出すと負のスパイラルがいっきに起こり出すね。

 

やっとiPad。今はproも普通のも変わらんからね。一応事前に情報が漏れていたような仕様で登場。額縁・フェイス認証。ユニバーサル化はやっぱり進めないようだ。せめてMacのソフトをエミュレーターで動かすとか。。。もしくはiPadのソフトを逆にMacのpcで動かすとか。。。有機液晶じゃないのか。さてミニは登場するか。あとは価格だなあ。それとタイプCは出たな。今やどこでも業界標準だからな。アップルだけが思い切り遅れてたから。相変わらずキーボードはタッチパッドをつけてないな。これが非常にいままで不便だったから早くタッチパッドのついたキーボードを出してほしいものだ。この分野では今やサーフェスproとかGOが一番進んでるからそれを今後どこまで上回れるかだな。

 

Adobeの紹介もあったけど、最初から当然ウインドーズタブレットならPCのフルバージョンですべてのAdobeのソフトが動いているので、実は全く新鮮味がない。やっぱりあれだね、もっとiPadオンリーならではの超ユニークなソフトをアップルが自社で開発しないと他のプラットフォームに追いつくだけでは意味がないなあ。

 

多分今回の発表を見て前回のiPhoneをなぜタイプCにしなかったのか疑問に残る。次回の発表が来年の秋だとしたらまた1年他のプラットフォームに遅れるわけで、なぜこんなものを発表したのかわからん。それにe-Sportsとか盛り上がっている中でなぜそこにリーチしないのかも疑問だね。

 

 

Posted in LinuxPC・Macモバイル

後日談 エイサークロームブック11LTE

nuroモバイルのSIMで快適に動き出してます。最初に色々ちょっとあったのも安定してますね。これなら外出のメインマシンとして十分。テキストを打ちとかであれば筐体の剛性もしっかりあるのでええです。バッテリーは相当持ちますね。それに充電タイプCなんで結構アクセサリーの数が減る。それにクロームブックはアンドロイドのソフトをそのまま使えます。ココらへんがiPadとか面倒なところ。ユニバーサルなんはやっぱり大歓迎です。

Posted in LinuxPC・Macモバイル

エイサーのクロームブック11ついにいつの間にかMVMOSIMが使えるようになりました。

えらい割高のクロームブックでしかもモペラだけしか使えなかったクロームブック11が格安SIMでもいつのまにか使えるようになってました。

 

早速nuroでつなげてます。ちょっと再起動しないと認識しないとか説明不足部分もありますが、いまんところ結構使えています。SIMスロットSDカードスロットがむき出しなのでいつも心配するのですがなんとか大丈夫です。

 

でも誰があんなバカ高いモペラで使うのかと思ってたけど格安ならめちゃ安心です。しかもnuro結構いいですね。これからデータ通信のみの場合は迷わずこれだな。

 

後談>でもまだちょい不安定かな。。時たま電源オンにしてみたら繋がない。設定消えてるとかあるね。それに思いの外スピード遅いかな。。。

Posted in PC・Mac

iPhone Mania: 現行のMac mini、発売から丸4年が経過〜今月末に新モデル発表か

iPhone Mania: 現行のMac mini、発売から丸4年が経過〜今月末に新モデル発表か.
https://iphone-mania.jp/news-230371/

ミニはこのまま廃盤かな。MACのハードのアップデートは他のメーカーと比べたら四倍以上遅いから、いつも最速ではないのでビジネスではなかなか使いにくい。 もっとアップデートしやすい筐体にしないとだめだな。Mac Proとかも全くアップデートが遅いし。