ゴースト界のアイドル・ゲンガーの一番くじ登場に「ゲンガーまじ天使」「全部当たりと言っても過言ではない」と歓喜の声

2月10日から「一番くじ ポケモンリサーチ~ゲンガー~」の発売がスタート。SNSなどからは、「ゴースト界のアイドル、ゲンガーちゃんの一番くじだと?」「ゲンガーくじのためにお金を引き出したのは言うまでもない」といったゲンガーブームの到来を予感させる声が上がっている。

出典画像:「一番くじ倶楽部」より出典画像:「一番くじ倶楽部」より

 

一番くじに登場でゲンガーブーム到来!?

書店やホビーショップ、ゲームセンター、ポケモンセンターなどで引ける「一番くじ ポケモンリサーチ~ゲンガー~」は、その名の通りゲンガーの景品が当たるくじ。A賞は「ゲンガーの“したでなめる”ネックウォーマー」(1種類)、B賞は「ビッグラバーキーホルダー」(全5種類)、C賞は「ゲンガーのお皿」(全8種類)となっており、ハズレはナシ。

 

このくじにSNSなどからは「ゲンガーの一番くじ行かなきゃー!」「ゲンガー一番くじ、全部当たりと言っても過言ではないよね… だって全部ゲンガーちゃんだから」と期待の声が続出。早速くじを引いた人からは「一番欲しかったお皿当たったー! めっちゃ可愛い」「一番くじやってきた! ゲンガーまじ天使」といった声が上がっている。

 

ちなみに「一番くじ ポケモンリサーチ」は、これまでにコイルやミミッキュ、コイキングといった一見マニアックにも思えるポケモンでくじを展開しており、4月28日からはデデンネのくじが発売される予定だ。

 

ゲンガーは好きだけどメガゲンガーは「マジ勘弁」!?

151匹から始まり、現在は807種類もいるポケモン。ゲンガーは、初代の赤・緑から登場しているが今なお高い人気を誇る。その証拠に、2016年に開催されたポケモンの人気キャラを決める“ポケモン総選挙720”でゲンガーは35位にランクイン。なんとホウオウ(36位)やゼルネアス(37位)といった伝説のポケモンより人気があると判明している。

 

ゲンガーの魅力は、強さや使いやすさ以外にもそのデザイン性にあるようで、ポケモンファンからは「ゲンガーのデザイン、まさにポケモンって感じで好き」「ゲンガーのデザインが良すぎる。アニメでピカチュウのライバル的なポジションにすべきだった」「思い出補正とか抜きにして、やっぱゲンガーのデザインが一番じゃない?」といった声が。

 

この人気ぶりに応えてなのか、「ポケットモンスターXY」からはゲンガーがメガシンカしたメガゲンガーが登場。ゲンガーのパワーアップにさぞかし歓喜の声が上がるかと思いきや、「ゲンガーの完成しきった芸術的なデザインなんで崩したんだ。本当に悔しい」「ゴーストタイプのデザインはこれ以上ないほど完璧なんだけど、メガゲンガーだけはマジ勘弁…」といった手厳しい声が上がっていた。

 

なお、ポケモンシリーズのデザイナーである杉森 建の一番好きなポケモンはゲンガーだそう。理由は「線が少なくて描きやすいから」。

「ポケモン」初の常設カフェオープンに期待の声続出!! 日本の経済を動かす「ポケモン」に「ストップ高ゲットだぜ!」

11月30日、東京・日本橋に「ポケモンセンタートウキョーDX&ポケモンカフェ」がオープンすると発表され、「どんなメニューが展開していくのかウルトラ楽しみ!!」「やっと… やっと常設ポケモンカフェができるのか… 長年の夢だった…」と期待の声が上がっている。

出典画像:ポケットモンスターオフィシャルサイトより出典画像:ポケットモンスターオフィシャルサイトより

 

初の常設カフェに期待の声続出中!!

2018年3月14日に「日本橋髙島屋S.C.東館」にてオープンする予定の「ポケモンセンタートウキョーDX&ポケモンカフェ」は、敷地面積1300平方メートルにもなる最大規模の「ポケモンセンター」。グッズが充実しているだけでなく、これまでに期間限定で開催されてきたカフェが初めて常設される。

 

このニュースが発表されるとネット上には、「待ってましたァァァァァ!」「ついにカフェ常設…! いかなきゃ!!」「カフェでポケオフ会とかしたい」「3月は誰とも遊ばないでポケモンカフェのためにお金とっておこう」「絶対行く! 日本橋ポケセンの復活だああ!」といった期待の声が続出。

 

また、詳細はまだ発表されていないものの、「グズマのエネココアとかメニューにあるかな」「サイコソーダ、ミックスオレはメニューにありそう」「モーモーミルクは飲めますか?」「セレナのポフレとか、シトロンのサンドイッチとか、サトシの好きなコロッケサンドとか食べたい」「水は“おいしいみず”だろう」といったメニューを予想する声も多く上がっている。

 

ポケモンは日本の経済を動かす!?

11月30日に「ポケモンカフェ」のオープンが発表されると、カフェのプロデュースや運営を行うことになったエスエルディーの株価が急上昇。12月1日の11時にかけてストップ高の1718円(300円高)まで値を上げたため、投資家からは「エスエルディーが急にポケモン銘柄に」「ストップ高ゲットだぜ!」といった声が上がっていた。

 

このような現象は以前もあり、2016年7月にスマホゲーム「ポケモンGO」がリリースされると、任天堂や関連株に買い注文が殺到。任天堂株は、アプリリリースから4営業日で8000円以上の値上がりをみせた。また同時期には、「ポケモンGO」とのコラボを発表した「マクドナルド」株、関連企業を運営する「サノヤス」も株価が急上昇している。

 

今年11月24日から鳥取砂丘で行われた「ポケモンGO」のイベントで、18億円の経済効果を生み出したといわれる「ポケモン」。1996年の誕生から20年以上経った現在も圧倒的な人気を誇っているようだ。

「ポケモンGO」に“ルビー・サファイア”の第三世代キャラ登場! 「ルビサファ世代なので胸がアツい」と話題に

大人気スマホアプリ「ポケモンGO」に、「ポケットモンスター ルビー・サファイア」で初めて登場した第三世代のキャラが実装され、「ルビサファ世代なので胸がアツい」「第三世代きたら本気出すとか言ってたルビサファ勢! 本気を出す時が来たぞ!」と話題になっている。

出典画像:「ポケモンGO」公式サイトより出典画像:「ポケモンGO」公式サイトより

 

待望の第三世代登場に歓喜の声続出!

第三世代ポケモンの登場は、11月2日まで開催されている「ポケモンGO」のハロウィンイベントに合わせたもの。ゴース、スリープ、カラカラなどのポケモンに交じって、ヤミラミやジュペッタなどのポケモンが「ポケモンGO」にしれっと初登場している。

 

 

「ルビー・サファイア」のキャラが実装されたということで、「ポケモンGO」ユーザーは「ルビサファが追加されてちょーテンション上がってる!」「帰り道が俄然楽しみになった!」「ルビサファ追加とか激アツすぎだろ。楽しい」「第三世代追加キタな。これはやらねばならない。使命だ」と大興奮。また、「ハロウィンのポケモンGOやばい。ルビサファのゴーストポケモン出てるし、夜のBGMシオンタウンだし、こんな神イベント初めて」「ルビサファ世代のポケモンが追加され始めたら、同世代の友達が復帰し始めてる」といった声も。

 

今後は、ヤミラミやジュペッタ以外の第三世代ポケモンも12月ごろから少しずつ登場する予定だという「ポケモンGO」。しかし、第三世代の実装に「新世代が出る毎にボックスの上限を上げる対応はしてほしいよな~」「数増えるのは良いけど、それに見合った持ち数上限あげてよ」と悲鳴を上げているユーザーも少なくない。また、「正直言いますと、まだ第三世代は早い気がします」「第三世代解禁早いなー」「人気が下火になってきたからルビサファ勢を投入し始めたのか」といった声も上がっている。

 

早くも第四世代に期待の声!

2016年7月にリリースされ、今年2月に「ポケットモンスター 金・銀」の第二世代キャラが追加された「ポケモンGO」。第二世代登場からおよそ8カ月で第三世代が解禁されることになった。しかし、ユーザーからは「第三世代がくる勢いで、第四世代まで一気に出てくれないかな」といった「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」に登場した第四世代ポケモンを待ち望む声が早くも上がっている。

 

「ダイヤモンド・パール」は、初代の「赤・緑」、二代目の「金・銀」に次ぐポケモンシリーズ第3位の売り上げを誇るソフトのため、「ダイパが追加されて、ポッチャマに会えるならポケGOやるよ」「第四世代が実装されたらガチ勢になる」といった声も多い。

 

現時点では、第四世代ポケモンが登場するかどうかすら不明だが、実装される際にはボックスの上限問題が解決されていることを祈りたい。